05
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

うちに来ないでっ!

昨日はハロウィンでした。日本でもハロウィンパーティなどが行われるようになったみたいですね。考えてみたら、日本を離れて20数年、この時期に帰国した事は1度もありません。orz

食欲の秋なのに・・・。(笑)



ところで、私は未だかつてワイキキのハロウィン・ブロック・パーティに参加した事がなく、飲み友達というべく(そういうと年中飲み歩いているように聞こえますが、実はお仕事帰りとかにビール1杯飲んだら一丁上がりになる人です)仕事の関係者たちに、今年はぜひ参加しなさい!と誘われていました。

で、そのうちの一人のハワイアン曰く、「ハワイではお金をかけないで、いかにうまく変装するかが大事だ」というので、私なりに考えて、ハロウィン一張羅のようなミニドレスで行こう、とは思っていました。

しかしですね、ワイキキに行くにはいつも駐車場がネック。そこに持って来てみんな自腹で高い駐車場代を払うのだとか。それも6時半頃から深夜近くまでですよ!ロイヤルハワイアンにとめて、ABCでバリデーションもらったって、5〜6時間いたら$20ぐらいにはなる!と私は経験上読んだわけで、時間が近づくにつれバカバカしくなり、それでなくてもフリーウェイの事故かなにかでめちゃ混み!ってニュースが流れていたので、

「や〜〜〜〜めたっ!」とブログを書いていたのです♪

努力してもあまり意味のない事は簡単に辞めますから。(笑)

まあ、おかげでロスでゲットしたある品物はお返しに行かなければなりませんが。

それで、タラタラとネットをやっていたら、辺りは暗くなり始め、うちの裏の家では大人のパーティが始まり、通りの方からは子供の声が混じった会話が頻繁に聞こえ始め、お隣はテレビをガンガンにかけていて、全く以てハロウィンの「トリックorトリート!」の時間になっちゃったんです。

毎年この時期何していたか?っていうのは、都合のいいボケで覚えていないんですが(笑)、考えてみたらハワイに来て初めてまともにキャンディを買い置きしたような気がします。あ、カリフォルニアのコンペに行ったときは、組員のためにたくさん買い込んだっけ。(笑)

というわけで、キャンディをテーブルの上に載せて、引き続きネットしていたんですが、通りの方から子供たちの声が聞こえるものの、誰も来ません・・・。

お隣からも出て来ません・・・。

子供たちが引き上げる頃の8時になってもです。

そういえば、お隣の下の子がギャピーっと泣いていました。しばらくその子たちがノックをするのを待っていたのですが、連れて行ってもらえなかったんだろうと踏んで、2軒用にお菓子を二袋、まずは通りに面している家から持っていきました。

ぴんぽ〜ん。玄関の上のセキュリティライトがつきました。中から物音がしたので、出てくると待っていたら・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出て来ません。

ノックをしてみました。

タンタタタンのッタンタン♪

し〜〜〜〜〜ん

いや、確かにいると思う。

もう一回、

タンタタタンのッタンタン♪
あ、これが悪いかもしれないから、
トントントン。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうかい、諦めたよ、と思い、お隣に行きました。

トントントン。

テレビの音が高くかかっています。

トントントン。

あははははは。

笑っているなら出てこいよ、って突っ込みたいです。

トントントン。

やっとメキちゃんのオヤジが、いえ、お父さんが出て来ました。

「ガールズは家にいる?連れて行かなかったの?」「(引っ越したばかりの)彼らが遊びにくると思っていたけど」
と私が聞くと、お父さんは気まずそうに、ううん、とだけ言いました。
「トリックorトリート!」と言って大した事のないお菓子の袋をあげると、子供たちは出て来ません。お父さんが「サンキュー」と言って引っ込みました。

そういえば、ハロウィンはみんながみんな歓迎しているわけでもないんです。来て欲しくないから家を真っ暗にして居留守を使う人もいます。私の隣人も私も経験ありです。(笑)
で、たま〜に楽しいからってカボチャを玄関先に出したりしていると、「この家は協力的!」ってわかって子供がワンサと来るのです。カボチャをお隣にあげようとして「(来てもらうと困るから)いらない」と言われた事もあります。
お菓子をあげると、まるでアリが触覚でコミュニケーションするみたいに、子供同士というより親が連絡取り合って、後から後から押し掛けて来ます。

「アンタ、さっき来たじゃん!」って言いたくなる事は頻繁です。

数年前にはアメリカ南部の日本人留学生が銃で撃たれた事件がありました。ハロウィンって、結構物騒です。昨日もそのような事件があったみたいです。隣近所を知っている田舎ならこんな事もないんだろうけど、アメリカに限らず、現代の人達は引っ越ししますからね。自分が良くてもお隣は「来ないでっ!」って思っているかもしれません。

いずれにせよ、ハロウィンって、日本のお盆みたいなもんで、確か亡くなった人の魂が戻って来るのを祝ったかなにかのケルト民族の宗教的行事でしたよね。お化け屋敷とか、ゴーストツアーとか、面白いかもしれないですが、やっぱりあまりウキウキするような行事ではないなあ、なんて思うのであります。そういう気味の悪いものには「うちに来ないで!」ですもんね。ってことは参加しない方が良いのかなあ、なんて、多分来年も同じ事思うんだろうなあ・・・。(笑)

*コメントのお返事は後ほどさせていただきます♪
関連記事

theme : アメリカ合衆国
genre : 海外情報

tag : ハロウィン

Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1663位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
329位
アクセスランキングを見る>>