10
1
2
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

いろいろなフラ

日本からハワイのフラを見た事のない人が来たり、ハワイにいてもフラに接した事のない日本人は、ハワイのハーラウのカヒコなどを見ると、その違いに驚かれる事があります。日本で行われているフラが「フラ」だと思われているからなのでしょうね。



もちろん、それもフラですが、もともと儀式的な要素や、歴史を記述する代わりの手段として伝われた意味があるのですから、日本で流行のフラとは種類を異にします。これを日本に持って行っても多分あまり意味がないのではないかなあとも思います。なので、この頃は日本のフラを変えよう!なんてことは思わなくなりました。(笑)

これと似た様な事が海外旅行全般でありますね。

よく言われる「日本の常識=世界の非常識」です。観光業に関わっていると、このために不満になる人も多いように感じます。「やってくれてあたりまえ」という感覚で来ると、「サービスが悪い」になっちゃうんですよね。やはり、自分の国を離れたら、文化も習慣も違うのだということを認識された方が良いのではないかと思います。

さて、フラに戻りまして、今日は興味深い質問が出ました。

「ハワイのフラの先生は皆さん、スタジオを持ってやられているんですか?」

私は全員のクムフラを知っているわけではないので、良く分かりませんが、うちのハーラウは学校を借りていますし、教会を借りているところもあれば、ご自分で場所をかりている方もいます。いろいろですね。大きな違いは、「駅から歩いて○分!XXフラ教室」なんて看板は出ていないですし、誰が通っても一目で分かるスタジオ、ってわけではないです。

「日本はタケノコみたいにたくさんフラスタジオがあって、それで『儲かるんですか?』と聞いたんですが、結構良い商売になるみたいなんです」と。

多分、ハワイの先生は現地の生徒を教えているだけでは「儲かる」事はないと思います。先生もミュージシャンもみんなそれぞれ自分の仕事を持っていたりしますから。

それで、日本のビジネスが関わり始めると、着ている洋服から持ち物、食生活、仕事までが変わって行きます。それを端で見ていると、なんだか空しいなあとも思いますが、変わって行くのが世の中ですからね〜。

まあ、そう言う意味では、必死にファンドレーザーしているうちのハーラウの様なところって、かなり愛着がわきます。地味に長〜くやって行けると良いですよね〜。

明日はモアナルア・ガーデンでプリンスロット・フラ・フェスティバルです。ハワイのハーラウしか出ないフラのフェスティバルです。もちろん、ハワイのハーラウには日本人も入っていますが、人種で差別するのではなくて、このハワイに住む人が引き継いで行くと言う考えの元なんですね。やはりこういうイベントは残しておくべきだと思います。「特質」を出すには、何でも「境界線」が必要ですからね。この「境界線」の考えって、結構フラの世界に現れています。そのうちまとめられるようであれば記事にしましょう。

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと押していただけると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

こちらも覗いてみてね!


ブログランキング
関連記事

theme : ダンス
genre : 学問・文化・芸術

儲かるということ

またまた、おじゃま致します。
日本のフラの先生はハワイのコンドのペントハウスを買ったり、ハワイの滞在は高級ホテルにお泊りで・・・、本当に儲かるんですね~。

日本のハーラウは、イベントの度に先生にお礼のお金を差し上げる制度が有りますが・・・。(私の所は有りません)
友人のハーラウの先生は、毎回700人以上の生徒から1万円ずつ・・・。

。あらら、頂く方も頭おかしくならないのかしら?。(頂ける物は頂きます・・・と、言われたそうです。)

その分、お月謝安くしてあげればいいのに・・・、って思っちゃいます。
ちなみに、レッスンをするお部屋はとても狭いそうで・・・、何だかな~、って思いますよね。

東京でフラを教える場合、場所を借りるのがとても大変で・・・、
学校や公共施設は、希望者が多く毎回抽選ですので当たるとは限らず、外れて他をあたるとといっても条件は同じ。

毎回、場所を変えなければならないし、土足で歩く部屋で裸足で踊るのですから不潔ですし、もし生徒達が足に怪我でもしたらと思うと・・・、でも高い一般のレンタル・スペースを1カ月借りると、とんでもない金額になりますから・・・。

車社会のハワイと違い、生徒達は仕事を終え重いフラ道具を担いで満員電車を乗り継ぎ、レッスンに来るので、仕事で疲れても頑張って通ってくる生徒の為に、少しでも駅から近く、安心して裸足で踊れる所にハーラウを!と思い、高い家賃ですが今の所に借りました。


Tuahineさんがおっしゃる様に、真心でフラを教えていたら、けしてお金持ちにはならないですよね~。pukaea

Re: 儲かるという事

のりさん、

こんばんは。この頃のクムってオシャレな人結構いますよね。それと、ハーラウによっても、みんなマヌへだらけとか、ブランドだらけとか、派手なところもありますね。今、私はまったく対照的なところにいるので、化粧ですらミニマムになってきました。もともと顔にいろいろ塗るのが好きじゃないので、お顔の部分も心地良いです♬(笑)

儲かるという事

>日本のビジネスが関わり始めると、着ている洋服から持ち物、
 食生活、仕事までが変わって行きます。

以前、ワイキキ某所で見かけた男性。
ブランド品を身につけたその人を一目見て
私が受けた印象は「オカマの美容師」。

実はその男性、日本では有名な某クムフラでした(笑)
全身ブランドのクムというのを私は想像できなかったので
かなり驚いたのを今でも覚えています。

引用させていただいた文章を読んで、
思い出したので、思わずコメントしてしまいました^^;
Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1333位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
285位
アクセスランキングを見る>>