10
1
2
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

キンカメ見てきました

6月22日、23日の2日間、ニールブレイズデル・センター(通称NBC)でキング・カメハメハ・フラ・コンペティションが行われました。私も緊急のお仕事でハーラウのパフォーマンスをぶっちぎってNBC入りです。

メリーモナークに次ぐ大きなフラの大会と言われるこの大会、今年で39回目。来年は記念の40回です。メリーモナークも50回を数えるので10年の差があるのですね。



しかしながら、この大会、地元ローカルにはあまり人気がないのも事実。以前はテレビ中継などもあり、観客もそこそこ入っていましたが、近年ではほとんど出場者の関係者が観客を締める、ちょっと寂しい大会なんです。そこで、ローカルのハーラウも協力して盛り上げようと参加もします。去年は私たちも出場しました。去年はカヒコが31組、アウアナが30組と長〜いこと行っていたので、今年も?と覚悟していましたら、なんとカヒコはたったの19組、アウアナでも男女混合、クプナを入れても25組。金曜の夜はチャッチャと終わった感じでした。

今年の傾向としては、クムフラ・レイモミ・ホーさんのところのようなベテランハーラウも何組かありましたが、コンペには初参加とか若いクムフラのハーラウとか、ベテランハーラウの若者達といったどことなく次世代の大会という感じがしましたね。こうして、大会慣れさせていくのではないかと思います。

また、この大会の特徴として、地元のハーラウであっても、日本人の顔がたくさん見られたりもします。日本やメインランドにハーラウを持っている先生ならできることです。ですが、やっぱり日本人とローカルの人の踊りが違うので、見ていても一目瞭然だったりしてしまいます。あるハーラウの踊りを見ていてそれが顕著に現れていたので、ちょっと私なりに考察をしてしまいました。

ということで、写真を選んでフェイスブックの方にアップしますね。

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと押していただけると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

こちらも覗いてみてね!


ブログランキング
関連記事

theme : ダンス
genre : 学問・文化・芸術

Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1333位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
285位
アクセスランキングを見る>>