10
1
2
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

● <ハワイの王族ーレレイオホクとリケリケ>

 1月からハワイの歴史に登場する王族達について書いて
います。詳しく書くと、人の名前や戦地、土地などがたくさん
出てきて非常にわかりにくいので、ここだけを知っておきたい
というポイントだけを簡単にまとめます。

 あえて、人の名前など覚えにくいものはここに記述しません
ので、興味をお持ちになったら関連の伝記などをお読みになる
ことをおススメします。



  ∴‥∴‥∴‥∴

 1.ミリアム・カピリ・ケカーウルオヒ・リケリケ

 カラーカウア王とリリウオカラニ女王の妹にプリンセス・
ミリアム・リケリケがいます。一番下の妹になり、弟に
ウィリアム・ピット・レレイオホクがいます。彼女は他の
兄弟・姉妹とは違い、ハワイ島で幼少期を過ごしました。
6才になったときに、ホノルルに戻ってきています。

 そして、10代になると兄弟姉妹に触発されて音楽の才能を
発揮していったようです。

 19才のときに、彼女はスコットランド出身のビジネスマン、
アーチボルド・スコット・クレグホーンと結婚します。
アーチボルドは35才でした。彼女の結婚も、姉のリリウ
オカラニと同様スムーズなものでなかったと言われています。

 結婚5年後の1875年、ヴィクトリア・カイウラニが生まれ
ます。しかし、典型的なヴィクトリア調の紳士クレグホーンと
アリイであるリケリケの仲は上手く行かず、プリンセスは
ハワイ島に戻り、そこの知事にも就任しました。

 リケリケは快活で人気のあった女性と伝えられています。
ホノルルでは現在のロイヤルハワイアン・ショッピング
センターのある辺り、アイナハウに暮らしましたが、彼女の
作った詩の中では同名の曲が、一番有名な作品です。

 そのアイナハウでは、よく日曜の午後に音楽会などを開き、
彼女の作詞活動はほとんどそこで行われたようです。
カイウラニの音楽教育もそこで行われました。また、世界
各国からの来賓客をもてなす場でもありました。

 非常にオシャレで、最新のファッションに身をつつみ、
ドレスや洋服はパリに注文をして取り寄せました。

 リリウオカラニ女王がそうであったように、リケリケも
また多くの音楽会を提供し、ハワイアンミュージックを育て
保護していく活動において、若い音楽家や作詞・作曲家を
支援して育てるなど、重要な役割を果たしたのです。

 彼女はリリウオカラニ、弟のレレイオホクに続き、第3の
王位継承者でしたが、レレイオホクがなくなると、第2位に
なります。しかし、1887年、娘のカイウラニがティーン
エイジャーになる前に、リケリケは36才の若さでこの世を
去ります。その結果、カイウラニが第2の王位継承者となる
のです。


 2.ウィリアム・ピット・レレイオホクII・カラホオレヴァ

 カラーカウア王の兄弟姉妹の一番下の弟がレレイオホクです。
ハワイの王族にはウィリアム・ピット・レレイオホクIも存在し
通常レレイオホクと言うと、こちらのカラーカウア王の弟を
さします。

 彼は生まれると同時にプリンセス・ルス・ケエリコラニと
ウィリアム・ピット・レレイオホクIの元に養子に出されます
が、プリンセス・ルスの夫に対する愛情を示して、夫亡き後、
養子のレレイオホクに同じ名前を付けました。
 
 ちなみに、レレイオホクIはハワイ島を納めた首長です。

 姉のリリウオカラニが言うところでは、レレイオホクは兄弟
姉妹の中でも最も音楽の才能に恵まれていたようで、今も残る
カワイハオ合唱クラブを組織し王族間で行われた合唱コン
クールではほとんど優勝をしていました。

 今も歌われるメロディのハワイアン・ウォー・チャントは、
レレイオホクの作ったKaua I Ka Huahua'iが元になって
います。

 1874年、カラーカウア王が王位に就くと、次期王位継承者
として指名されますが、プリンス・レレイオホクは1877年
4月、未婚で子供もないまま、リウマチ熱のために亡くなり
ます。23才でした。こうして、姉のリリウオカラニが次の
王位継承者になるのです。


 カラーカウア王、リリウオカラニ女王、そして王位継承者の
リケリケとレレイオホクの4人をNa Lani Eha(ナラニ・
エハー:天の4人)と呼びます。
 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


<次号予告>

 さて、リリウオカラニ女王の代でハワイ王朝は崩壊しますが
王族の血縁は今日まで続いています。今でもハワイの人々に
愛されている王族にプリンセス・カイウラニがいます。映画化
され、映画の筋はかなりラブロマンスなところがあり、賛否
両論ですが、そのDVDに付録として付いている略歴や出演者の
話などは、とても興味深いものがあります。

 ココだけの話、多分名前も入っていないでしょうが、私も
ほんの少しこのDVDの付録版プロジェクトのお手伝いをして
おります。

 次回はそのプリンセス・カイウラニを簡単にご紹介します。

 どうぞお楽しみに♪

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


● このブロマガの著作権は発行者である淳子ケアロハに属します。
掲載内容の無断転載・使用を禁じます。
転載は【事前に】ご連絡ください。

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと押していただけると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

こちらも覗いてみてね!


ブログランキング
関連記事

theme : ダンス
genre : 学問・文化・芸術

tag : ミリアム・リケリケ

Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
256位
アクセスランキングを見る>>