08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

● <ハワイの王族ーリリウオカラニ女王>

 1月からハワイの歴史に登場する王族達について書いて
います。詳しく書くと、人の名前や戦地、土地などがたくさん
出てきて非常にわかりにくいので、ここだけを知っておきたい
というポイントだけを簡単にまとめます。

 あえて、人の名前など覚えにくいものはここに記述しません
ので、興味をお持ちになったら関連の伝記などをお読みになる
ことをおススメします。



  ∴‥∴‥∴‥∴

 1.リディア

 リディア・リリウオカラニ・ロロク・ワラニア・ヴェヴェヒ・
カマカエハは1838年9月2日高位首長のアナレア・
ケオホカーロレを母に、カエサル・カパアケアを父に生まれ
ました。カラーカウア王はリディアの兄です。
(詳しくは第47号をお読みください。)

 ハワイの伝統に則り、彼女もアブナー・パーキーとローラ・
コーニア夫妻の元にハーナイ(養女)に出されます。
こうして、彼らの実の娘、バーニス・パウアヒとは仲の良い
姉妹として育ちます。

 以前、「ハワイアンネーム」の項で書きましたが、
リディアが生まれた時、摂政のエリザベス・キーナウは
流行り目を患っていました。そこで、リリウ(うずく)、
ロロク(涙が出る)、ワラニア(焼けるような痛み)、
そしてカマカエハ(ひりひりする目)と言う名前を付けた
のです。

 兄のデイヴィッド・カラーカウアが王位に就いたときに、
王女となったリディアに「王族の」と言う意味のオカラニを
つけて、「リリウオカラニ」と名付けました。

 2.プリンセス・リディア・カマカエハ

 リディアは二人の兄と一緒に4才から王族のための寄宿
学校に学びました。英語が堪能で音楽の才能に恵まれた女性
でした。24才のときにニューヨーク生まれのジョン・
オーエン・ドミニスと結婚します。彼は後に、オアフ島
及びマウイ島の知事になる人です。

 リディアは夫と義理の母と一緒にワシントンプレイスで
生活を始めました。そして、1874年に兄のカラーカウアが
王位に就くと、プリンセスの地位に付くことになります。
最初にカラーカウア王が次期王位継承者として指名したのは、
弟のレレイオーホクでした。しかし、この弟君は1877年、
22才の若さでこの世を去るのです。そのため、リリウが次期
継承者として指名されました。

 1887年、カラーカウア王は、イギリス王室ヴィクトリア
女王の戴冠50周年式典にリリウとカピオラニ王妃を送り
ました。彼女らの留守中にカラーカウア王は銃を突き
つけられ、銃剣法という憲法により王権をことごとく剥奪
されたため、リリウオカラニは残りのヨーロッパ旅行を
キャンセルしてハワイに戻ったと言われます。

 3.リリウオカラニ女王の誕生、そしてハワイ王朝の崩壊

 1891年1月、サンフランシスコで亡くなったカラーカウア
王の遺体がハワイに戻ってくると、憲法に基づいてリリウ
オカラニが王位に就きます。しかし、時は既にアメリカの
勢力が強まっている時代、宣教師達の子孫がハワイの住民と
なり、一方では土着のハワイアンの人口が激減していた
時代でした。

 内閣は弱く、頻繁にメンバー交代が行われました。土着
ハワイアンやアジア系移民からは、不公平な銃剣法を変える
よう請願書が多くなり、これを受けて女王は新憲法の発布を
試みます。これが逆にアメリカ併合派達の危機感を助長する
こととなり、リリウオカラニ女王の退位要求、そして、
王朝崩壊の引き金となって行きます。

 4.子供好きな音楽家

 リリウオカラニは、イオラニ宮殿にて子供たちの
ファンシーボール(仮装舞踏会)などを開きました。
子供たちはジョージ・ワシントンになったり小公子に
なったりして舞踏会を楽しんだようです。

 音楽家としても知られるリリウオカラニは、およそ165曲
ほどの楽曲を作ったと言われています。その代表作は、
宮殿に幽閉されたときに作った「女王の祈り」や
ハワイのボート時代によく演奏された「アロハ・オエ」です。

 73才の誕生日には、ヌウアヌのワイカハルル・ストリーム
の近くにある彼女の私有地をハワイ民族に贈りました。
現在のリリウオカラニ・ガーデンとして知られるところです。

 彼女の遺志により、彼女の所有地はハワイの孤児のために
寄付されました。これが現在のクィーン・リリウオカラニ・
チルドレンズ・センターです。

 1917年、リリウオカラニは79年の生涯を閉じます。

 1993年、ハワイ王朝崩壊の100年にあたるこの年に、
時の米国大統領ビル・クリントンは正式にネイティブ
ハワイアンに対する詫び状に署名をしました。


 毎年、9月2日前後の日曜日には、彼女の生誕を記念して、
モットーである「オニパア」がイオラニ宮殿で行われます。
宮殿の地下ギャラリーには、女王が始めてハワイにもたらした
金のバングルのブレスレットやロンドンで衝動買いをしたと
言われるダイヤモンドのピンがあります。フラダンサーの方々
にはぜひ一度訪れていただきたいところです。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


<次号予告>

 次回は、陽気な王様カラーカウア王のお妃様、カピオラニ王妃
についてお届けします。

 どうぞお楽しみに♪


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


● このブロマガの著作権は発行者である淳子ケアロハに属します。
掲載内容の無断転載・使用を禁じます。
転載は【事前に】ご連絡ください。

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと押していただけると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

こちらも覗いてみてね!


ブログランキング
関連記事

theme : ダンス
genre : 学問・文化・芸術

tag : リディア、リリウオカラニ

Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1903位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
419位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。