06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『クムリポ』の難しさ

実は、去年、メルマガを週刊から季刊にどっと減らす前に考えていたのが、こういう神話、伝説や物語の解説でした。

でも、ハワイのものは、単に翻訳すれば良いものばかりではなく、意味が二重三重に織り込まれていたりするので、まだまだ知識の浅い私のする仕事ではないと思い、やめたのです。



その代表格の『クムリポ』は言うまでもなく、1回読んで理解できるようなものではありません。「○○と△△が一緒になってXXができた、○○は今度は★★と一緒になって□□を産んだ、あら、不謹慎だわ」と一概に解釈できないからです。そこにはどうしてそうなるか、という意味さえあるからです。

ハワイのハウマナたちでさえ、『クムリポ』を細かに理解している人と言うのは、勉強熱心な人たちです。うちのハーラウにももちろんたくさんいます。私はいまだに半分くらい???

そして、この前の記事でも書いたように、まとめた人によって内容が異なります。異なると言うより、途中を抜いてしまっていることさえあります。ということは、理解するには9種類あるすべての『クムリポ』を読まなければなりません。

フラシスターの一人は、夕べ4冊の『クムリポ』を抱えてやって来ました。

私たちが受けた2回の講義では、講師が必ずオリで始めました。これは先祖たちが書き残したもの、言い伝えたものを、代弁させて頂くという大仕事をしてよろしいでしょうか?という許可にも似ています。ハワイの人達は、これほど先人の知恵、そしてそこに込められたマナを大切にしているのです。

私は日本語に訳されたハワイの伝説を読んだことはありませんが、読むのであれば、やはりハワイ語、または英語のものを読むことをおススメします。日本語の翻訳者のスキルが云々と言うより、言葉が違ってしまうと、ハワイ語独特のニュアンスが薄れてしまうからです。単に翻訳しただけではどういうことなのか意味が通じません。

そして、言葉だけでなく、出来事や考え方そのものにもなじみを持っておくと、文献の理解がなおさら深まるでしょう。いずれにしてもハワイ文化やフラは簡単にちょっとやれば分かる、というものではないですよね。だから魅力的なのだと思います。

また、ハワイでは、集団で、クプナなどの先人やプロを交えて先導をしてもらいながら学習するというやり方をとります。ハーラウがあるのは、こういう意味もあるのではないでしょうか。



にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと押していただけると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

こちらも覗いてみてね!


ブログランキング
関連記事

theme : ダンス
genre : 学問・文化・芸術

tag : クムリポ

Re: No title

はい、読んでください。何度でも。私も・・・まだ1回目の途中です。クムリポは読むだけじゃなくて、それを解説してくれるハワイアンの人の話が楽しいです♪

No title

クムリポは難しい・・・・・

でも、興味があります。
Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
264位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。