08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人へのワークショップ

私のところには、時々ワークショップをしてくれるクムを紹介してください、という問い合わせがあります。うちのハーラウの場合は、多分その可能性はほとんどありません。

なぜなら、ハーラウの中だけでもやることが多いのと、クム達はハウマナに教えることがたくさんあるからなのです。

私は時々ハーラウのためにファンドレーザーになるかな、とプロジェクトの可能性を聞くこともありますが(日本とは関係なく)、それでもほとんど却下されます。とにかくメインはハーラウとハーラウに属する生徒の成長です。



でも、時として、例えばフラ・カンファレンスなどのように、他の流れのクム達と共同でワークをすることもあります。今年の後半、ひょっとしたらNa Lani 'Ehaの時期に、それが起こる可能性はありです。確約はできませんが。


日本の方からいただくメールの中には、「メリーモナークで見るハーラウや、日本によく来るクムしか知りません」というものが結構ありますが、これは仕方のないことだと思います。

ハワイのフラを地元の文化として継承させて行こうとすれば、自ずと自分のところに力が入ります。逆に日本や他の国の人に対してもオープンになっているとすれば、時に自分のところがお留守になることもあります。それは、ハーラウの生徒数の減少だったり、力不足だったり、まとまりのなさだったり、ビジネス的になりがちだったりという形で出て来るでしょう。

こうして、ハワイの文化という点に固執しているところはハワイの中で有名になって行くわけで、逆に日本に向いているクム達は日本や海外で有名になって行きます。意外とハワイの人達というのは、日本で有名なクムフラを知らなかったりするのです。驚きではないですか?

ネットの力ってすごいな、と思いますが、例えば私がここであるクムやミュージシャンの名前を出したとすると、タイムラグはありますが、そのうち、その名前で検索をされるようになり、日本からコンタクトが入り、そうして「売れっ子」になったりすることもあります。もちろん、その方々の実力もありますが。

日本の方々のフラに対する態度はかなりアグレッシブですね。でも、ほとんどの場合、踊れる曲目を増やしたいから、がメインではないかなとも思います。というか、「アウアナを数曲教えてください」というリクエストがほとんどの気がします。

私が以前お世話した先生方にも、最初は彼女達の立場に立って、クムに2〜3曲教えて欲しい、と言っていましたが、これはやはりハワイのクムには失礼な態度なんですね。結局、与えてもらえるものをこなして行けたら、クムが踊りを教えてくれる、というのが筋のようです。そのときも、ステップから見てもらって、すべてをクムにお任せしました。もちろん、日本を向いているクムの場合は、すんなりと教えてくれる人もいます。

そのような理由から、今私は自分の生活やハーラウだけでも忙しいこともあって、どなたにも個人でクムの紹介とかワークの斡旋とか介入とかをしておりません。情報だけを提供させて頂いています。

フラをやる以上は、ハワイで、とか、ハワイのクムフラから直接習いたい、とか、いろいろ希望はあると思いますが、やはり何度も書いているように「どうしてそこまでして習いたいのか?」という理由付けいかんで、教えてくれるクムも決まって来るでしょう。

もしどうしてもハワイでクムを探したい、と思われるのでしたら、まずは公共に向けて開かれているフラ・カンファレンスとかワークショップなどを受けてみることをおススメします。残念ながら大体は日本人に知られている方々でしょう。日本のベテラン先生の中には、一人のクムについてずっと教室をされている方もいますが、反面何度もクムを転々としていまだにどこにも属されていないという方もいらっしゃいます。

ハワイのクム探しというのは簡単ではないです。でも目的いかんだと思います。ビジネス目的であれば、ビジネスをされている先生のところに行き着きます。精神性を大切にされていれば、いずれはそういう方に導かれます。どちらにしてもフラを通してご自分を見つめ直す機会を与えられているのではないかと思います。

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと押していただけると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

こちらも覗いてみてね!


ブログランキング
関連記事

theme : ダンス
genre : 学問・文化・芸術

tag : ワークショップ

拍手コメントをくださったYさんへ

Yさんって面白い方ですね♪ お気持ち分かります。そういう方や、そういうハーラウに入っている方には、やはりカンファレンスなどに参加したり、あるいはプリンスロットなどカヒコがたくさん見られるところに行かれるのが良いと思います。

先日ご案内したマカヒキ・マオリフェスティバルはまさしくハワイアン中心のイベントで、日本人がたくさん来るカピオラニ公園でしたが、その場だけはハワイアンのコミュニティになっていましたよ。私のシスターが司会をしていましたが、時々ハワイ語だけのアナウンスになると、すごく気持ちがほわ〜っとするような感じがしました。
Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
278位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。