06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Just shoot me!

私がLAにいた頃によく見ていたテレビドラマがあります。それが今日のお題目と同じ題名のもの。

アナウンサーを首になった女性がパパの経営するファッション雑誌社でお仕事をするというコメディ・ドラマです。



先日のアンティ・プアの出版記念講演で、私たちは先陣を切ってペレのカヒコを踊ったことはちょっと触れました。カナカオレ・ファミリーが勢揃い、他のハーラウにはサニー・チンさんのところとかスノーバードさんのところとか。そして、カウナニさんやアーロンと言ったミュージシャン、クムフラのマヌ・ボイドさんとそうそうたる顔ぶれが会場にありました。ここで踊るということがどれだけ前に分かっていたのかは知りませんが、私たちが新しいメレの練習を始めたのは、約1ヶ月前。オリをするクム達も、私たちも、まったく初めてのものです。

通常は新しいメレが始まると、クムの一人がすぐにメレをメールで送ってくれるのですが、今回は「本に載っているから」ということで約2週間は歌詞がわからず。当然、大クムがストーリーや意訳を教えてくれましたし、チャントをするクムにはノートがまわされていましたが、ハーラウを通して本を注文して手元に来るのが月末だったため、私は早速本屋さんに飛んで行って、そこで歌詞を書き写して来ました。

今回は、'Aha Wahineと言うハワイアンの女性の集まりともリンクしていたため、「完璧に踊れないものはステージに立てない」と言われつつも、多分日本人の私に出番はないだろう、とタカを括っていたのです。

それはNa Lani Ehaに始まったことですが、コミュニティで重要なポジションについていたり、何かのコネクションがあったりする時は、踊りの上手下手に関わらず選ばれることがあります。これに対して文句を言うシスターもいるのですが、私はそれは仕方のないことだよな〜と思っていたのです。

でも、この考え方、ちょっと悲観的なので、それなら選ばれる人の踊りはどんななのか、自分との違いはどこなんだろうか、じっくり見てみようと考え直したんです。とにかく、その情景を頭で描きながら踊ってみよう、と。

すると、それまでは却下されていた私が、多分背が同じくらいだったからかもしれませんが、名前を呼ばれたのです。アラカイやシスター達の中には妊娠している女性が4人もいますし。それにしても、

へっ???

それは、イベントの1週間前でした。本当はアラカイとオラパの7人だけが踊ることになっていたのに、あとから同期が5人追加されたのです。

そこから衣装です。

うちのハーラウは他から衣装を買ってくることは、ほとんどありません。ほとんど全部ハーラウが衣装代を持ってくれて、時には自分たちで縫います。なので、「○○色の衣装を使う!」と言われて、持っていなければ先輩や幽霊部員になってしまっている人から調達するのです。私たち同期は誰も衣装をもっていません。

以前のハーラウでも「アイロンがけ」を厳しく教育されていた私は、衣装が前日揃っていないと気が気ではないんです。

ところが・・・

私の衣装だけ、当日まで揃いませんでした・・・。(汗)
私が直接コンタクトをして集めてくる、ということが出来ない状況で、アラカイにお任せするしかなかった私はまるで、まな板の上の鯉です。

それも、コールタイムを過ぎた時間まで・・・。

もう、こんなハラハラドキドキは今だかつてありませんでしたが、衣装がなければ今回は私の時ではないんだと腹をくくったのです。

しかし、滑り込みセーフ。アンダースカートなど、出番5分前に到着しました。これはここだけの話、アラカイもシスター達も結託して大クムから私を隠して何事もなく着替えが終了したのです。ホッ。

私が思うに、ホントは大クムはすべてお見通しなのではないのかと思いますが、何も言いませんでした。

ところが、一人一人衣装を見せに行ったときに、大クム一言、

It's HORRIBLE!!!

何だ、このザマは?ってとこです。(笑)

私は青くなりっ放しです。もう心臓に悪い!!!涙が出そうというよりも、失神寸前でした。(笑)

そして、その晩のカイ(入場)とホイ(退場)は、出番の30分前に軽くリハーサルで、「これね」って感じで終わらせられたのです。「こ、こ、これね、って・・・」 メリモに出ているアラカイ達は良いでしょうけど、私の同期5人は、しどろもどろ。とにかく完璧にこなさなければなりません。

しかし、こんなことで完璧になるわけはなく、踊りは良かったらしいのですが、入退場のあちらこちらで間違えがありました。おまけにクムまで・・・。

退場して控え室に戻って来た時の空気の重さったら・・・
みんなそれぞれにため息。私はこの一部始終がまるでコメディの様で、不謹慎ながら吹き出しそうになりました。

そして、大クム登場。

「みんな神経質になっている、どうしたんだ???」

って、どうもこうもありません。もう、ごめんなさい、です。

大クムはアンティ・プアの大の友人でもあるから、バシッとうちのハーラウのすごいところを見せたかったのです。その後、大クムはクムを呼んで、部屋を締めきりにして反省会をしていました。どんより〜〜〜〜。

しかし、今回出なかったシスター達やクム達は「良かった、良かった」と肩を叩いてくれます。

そんなこんなで、私たちは、本にサインをしてもらったら、三々五々散ってしまいました。一人のクムも珍しくディナーに加わってくれて「一杯ビールを飲んでから帰るわ」って22オンスのビールをカーッ!と飲み干して帰って行きました。いつも、よく面倒を見てくれる尊敬すべき先輩のクムです。

ま、いろいろあったけど、すごい勉強だわ、と当の本人達は結構ケロッとしています。


翌日、マーノアで草むしりの仕事をした後、今度は違うアラカイやクムとご飯を食べる機会に恵まれました。

そのとき、一人のアラカイが

「今まで大クムが拍手をしなかったことってあった?」と聞くと、

もう一人のアラカイが、

「夕べ!」

と。(笑)

すると、そこにいたクムが、

「あったわよ。私と○○と○○の3人で踊った時、みんな全然違う踊りをしたのよ」というのです。

この3人とは、現在のクム達、素晴らしい踊りをする人たちです。

そのとき、テーブルで見ていた大クム。ニコリともせず、何も言わず。

このクムは「テーブルには戻らない。Just shoot me over there!(そこから殺せ!)」と心の中で思ったそうです。

その後、演奏していたミュージシャンに謝りに行ったそうですが、当のミュージシャン、「いやいや、ボクも何歌ってんのか分からなくなっちゃったんだよ・・・」

そりゃ、踊りがバラバラになるはずです。

言い訳をいっちゃあいけませんが、みんなこうして大きくなるんです。(笑)


翌日、同じ踊りを今週の土曜日に踊るので、それを練習したときクムが私たちの踊りを止めました。

「そのモーションは解釈が違っていた。『マイ・フレンズ、そうではないだろう?』と彼女(アンティ・プア)が勝ったよ。だから、元のモーションに戻す。」ユーモアまじりで大クムはご自分の解釈の違いを認めたのです。

そうです、大クムこそ、あの時私たちの退場するのを見ながら

JUST SHOOT ME!!!

と思っていたに違いありません。


にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと押していただけると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

こちらも覗いてみてね!


ブログランキング
関連記事

theme : ダンス
genre : 学問・文化・芸術

Re: ドキドキします・・

私もです。(笑) 

私は何でも自分でやってしまうので、今回のように衣装をアラカイに任せるとかになるとハラハラドキドキ。でも、人を信じて待つ、と言う太っ腹になる姿勢を勉強させてもらえました。大クムの「解釈違い」だって、最初の振りが沿っていたのに、踊りを追求していくうちに少し外れてしまった。大きな間違いでもないのに、それをきちんと改める、そういう潔さに脱帽します。抽象的な意味のところなので、一般の人にはそこまで分かることではないんですけどね。ハワイアンとしてのプライドを感じます。

ドキドキします・・

も、もう・・・読んでるだけで、すごくドキドキしてはらはらします~~!!!
ものすごく濃密な時間を過ごしているのが伝わってきます~~。
Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
264位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。