09
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

大人のハワイ

今日の郵便はたった1冊の本でした。プライオリティーメール(日本の速達みたいなもんかな?)で、ちっちゃな郵便箱を独り占めしてたので、私は、

ん?なんか注文したっけ???と。

そして、差出人を見れば、日本の住所。



???

確か高い送料をかけて注文したのは「ほぼ日手帳」だけだったし、他に何かあったっけ???

それにしても日本の住所でアメリカの郵便???

あ、雑誌のタイトルが見える、『大人のハワイ

聞いたことある・・・

と、ここまで見てもよくわからなかった私。送って下さった出版社の皆様、失礼致しました!!!そして、ありがとうございます!

実は、去年の秋にイオラニ宮殿の取材に立ち会ったときの雑誌だったのです。

IMG_5457.jpg

日本の出版社の方は、こうして時々取材協力をすると雑誌ができた時に送って下さるところがあります。

最近は、2年後輩の方が取材などを受けて下さるので私が出て行くことは少なくなったのですが、それまでは1年に何回も取材がありました。

テレビであったり、雑誌であったり、日本のメディアには受けないのか、過去の宮殿の取材には何人ものドーセントの写真が写っていますが、なぜか私の取材の時は縁の下の力持ち。この私の顔が出たことはございません。(笑)

まあ、それはそれで良いのです。だから、私が受けたものはコピーをすべてフレンズ・オブ・イオラニパレスに届けています。

それにしても、ワンランク上のハワイ滞在をめざす雑誌らしく、中の写真が見事です♪

IMG_5458.jpg

そうです、館内は撮影禁止なのに、この頃、日本のメディアの方々が来ると、カメラが入ったりテレビカメラが入ったり。この時も、取材陣の方々がとても熱心に話を聞いて下さって、いろいろなことに興味を持たれたので、取材が長引き、最初の英語のツアーとぶつかって、何も知らないローカルのドーセントが「何をしているんだ!!!」と大騒ぎになるところでした。そう、この日は開館前からの取材で朝早くから2時間近くかかったと思います。以前は雑誌の取材などでも館内の撮影はほとんど出来なかったんですけどね。

まあね、撮影が出来ないのは、フラッシュによって展示品の寿命が短くなる、ということも大いにありますが、それよりも、展示品の多くがハワイ州の持ち物なので、やたらと写真を撮って、ネットに載せられたりしては法的に触れる部分があるらしいのですよ。

それにしても、プリンセス・カイウラニのフィルムにしても、取材時のメディアにしても、要するにイオラニ宮殿を宣伝してくれるようなものであれば、撮影に関するハウスルールが適用しないのは、何とも資本主義だなあ、と思います。と言って、共産主義賛成!ってわけではありませんが。

もちろん、取材であればみんなが同じように撮影できるかと言うと、たいていはノーなんですけどね。それに、一般入場者の皆さんはルールを守って下さいね。セキュリティーにつまみ出されちゃいますから。

けれど、まあ、よくこれだけ取材したなあと思うほどの内容。面白い商品なども載っているので、今回は即宮殿に持って行くことをせずに、じっくりと読ませて頂こうと思っています。


にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと押していただけると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

こちらも覗いてみてね!


ブログランキング
関連記事

theme : つぶやき
genre : モブログ

tag : 大人のハワイ

Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
267位
アクセスランキングを見る>>