09
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

日本のフラを変えよう(3)ーハーラウの名前

日本にもたくさんのハワイアンのハーラウの名前が付き始めていますね。周りから聞くと、多くはハワイのクムなどに命名してもらっているようです。「付けて下さい!」とお願いすることもしばしば聞きますが、前にも書いたように、ハワイアンの名前というのは、こちらからお願いしたり、勝手に付けたりするものではないんですね。その付け方はいろいろで、儀式に則って名前を使い始めることもあるようです。シスターが教えてくれたけれど、私は忘れました!



一番良いのは、そう言う時が来るのを待つことのようです。必要があれば、向こうからやってくると。ハワイアンの考え方はすべて自然ですからね。

今朝は「ヒーリング体験」の通訳のお手伝いをしましたが、そのときクムの言ったことにあらためてハッとしました。

ハワイ語レッスンの時にも説明することですが、チャントの『エ・ホ・マイ』

1度目は知識を与えてくれるようにお願いするため、

2度目はそれを受け取るため、

そして3度目は受け取ったものに対して責任を持つため、

3回します。

名前を付けて!とお願いはしませんが、受け取ったものは責任を持つんですね。

これはハーラウの名前も同じで、ご自分がハーラウを持っている先生たちだけでなく、そこに所属する生徒にも責任が出てきます。

だから、よく「ハーラウのジャケットをなびかせて歩いていますよ〜!」というのは、ちょっと違う気がするんです。ハーラウの名前は確かに自慢になるかもしれませんが、その名前を公表しながら行動しているということは、他人に見られているんです。

ずいぶん前のブログかメルマガで書いたと思いますが、私のカリフォルニアのフラシスターがどこにでもハーラウのユニフォームを着ていくと言って口論まではいきませんが、意見が食い違ったことがあります。彼女にしてみれば、ハーラウに入っていることが「自慢である」と。

でも、そのハーラウの名前が知られていれば知られているほど、周りの人も気がつくし、よく見ているんですね。だから、私も今のハーラウのお気に入りのTシャツとかがあってもハーラウで行動する以外は着ません。着たいんですが、責任が付いてまわるからです。

JALのフラウィークがあるからか、この頃日本のフラ愛好家の方をワイキキでたくさん見かけます。日本の観光客はどこに行っても一目で分かるように、日本でフラをしている方々と言うのも一目瞭然です。みんな同じように髪を長くして、長いドレスを着ているんですね。ノアノアが多かったり。時にはみんなでお揃いのハーラウシャツを着て歩いています。

だけど、ハワイでは、周りには、あんまり意味がないんです。たとえ、ハーラウの名前が入っていても。

それよりも、見た目でパッとフラをやっていると分からなくても、呼ばれて踊ったらステキな踊りをした!という方がカッコいいな、と思うのは私だけでしょうか???

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと押していただけると嬉しいな♪

人気ブログランキングへ

こちらも覗いてみてね!


ブログランキング
関連記事

theme : ダンス
genre : 学問・文化・芸術

Re: 同じかも?

やっぱり変わっているから外国暮らし、なんでしょうかね?(笑)個性尊重の部分は大賛成!のアメリカです。

同じかも?

私も人と同じ格好って言うのが苦手で、どうしても外れたくなってしまう、逆をやりたくなる「あまのじゃく」(?)です。
ブランド物がはやっても、流行の服の傾向があっても、流行れば流行るほど逸れたくなった日本での生活だったと懐かしく思い出しました。

「本当に大事なもの・いいもの」を自分の心の中に自信を持って持ていたら自然とカッコよくなると思いますね。

Re: NoTitle

カオリンさん、コメントありがとうございます。日本の中でハワイアンの格好をすることは、ひょっとしたら優越感に浸れるからなのかもしれませんね。でも、みんなで同じってのもなあ・・・。私は以前オーストラリアに短期滞在したことがあり、その後日本に帰ったときは、まだオーストラリアが流行になる前だったので(かなり太古の響きですが!)オージーのような恰好して一人違っているのが優越感でした!(笑)私はどちらかと言うと人と違う格好をすることに優越感を覚えるガイジンタイプなのかもしれません。(笑)

心境がわかりません

Ikkoさん、そうですねー、どうしてみんなそういう恰好したいのかなあ。オシャレに見えるんでしょうか?私も以前のハーラウとかではパーティとか言うと、みーんなマヌヘのドレスを着ていて、私一人だけ頑なにマヌヘを拒絶していました。(笑)その時はハワイのロコって「みんなマヌヘを一着は持っているものだ」という認識を植え付けられたんですが、なんてことはない、それはそういうグループだったからなんですね。今はみんなフツーにオシャレしていて、マヌへだとかノアノアだとか言わずに済むので、とっても楽です♪だけどみーんな踊ると素晴らしい人達!

だからなおさら、日本人がワイキキでロングヘアにノアノアドレス(ごめん、ようこちゃん!ー笑)で歩いていると、サーッとひいてしまいます。それもなぜかフラをやっている人達って同じ格好で団体で歩いているから・・・。

NoTitle

私もtuahineさんのかっこいい!がよく分かります。実はそうなれたらいいなぁと密かに思っていました(笑)

そういえば・・私が習っていたお教室でも、ハワイが歩いているような格好・物を好む人がいたなぁ。
そんなところに一生懸命働いたお金を使うなら、ハワイの事やフラに関わることのお勉強又は英語を勉強するとかに使った方がいいのに・・・と内心思っていました。
まぁ、人のお金なのでなにに使おうと勝手なのでしょうが(苦笑)

逆にクプナの方で普段は日本の良きお袋って感じの方が、フラを踊ったらとっても温かい踊りをする方がいます。私も歳をとったらそうなりたいと思いました。

教訓。
人のふり見てわが振り直せ・・・ですね。。。

今日も良いお勉強をさせてくれてありがとうございました!


NoTitle

先月、私の住む地方でもonevoiceの上映があり出掛けてきました。
もう寒いのに小さな映画館でハワイっぽいモンステラやプルメリア等の植物がデザインされた洋服や
バッグ等をもつ髪の長い女性をチラホラ見かけました。
フライベント以外の普通の空間で見るととっても違和感がありました。

いかのもフラやってます!っという格好は「ダサい」なーと改めて実感。
本日の最後の二行はとっても同感です。
good!を何回もポチリたい気分です。
Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
267位
アクセスランキングを見る>>