08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリの違い

フラには「これが正しくてこれが間違えというのがない」というのがいわば常識であるのは皆さんご存知ですが、これって、オリにも通用すると思います。えっ?って思われるかもしれませんが、

例えば、メレ・カヘア。「クニヒ・チャント」で知られる例のあれです。ご存じない方、検索で飛んで来られる方は、このブログの最初の方にも取り上げていますし、私のメルマガの「ハワイの詩」では、サンプル版として読めるようにしてありますので、ご覧ください。

このオリを習ったのは、一番最初のカリフォルニアのハーラウでしたが、そこでは抑揚のあまりない、お経のようなオリでした。




ところが、これがオアフ島に来て以前のハーラウに入ると、もう少しドラマチックな感じになり、そしてハワイ語の発音も直されました。でも、これをカウアイ島に行って行ったり、フラカンファレンスで聞いたりすると、またまたビミョーに違うのです。

そして、それは今回お手伝いしているフラ・ヒストリアの監修をされているクムフラ、トニー・コンジュゲーションのオリを聞いても違います。彼のオリは、私が最初に習ったものに近いところを見ると、その系統、流れが近いのだと言うことが分かります。

いずれにしても大切なのは、その先生の系統を受け継いで行くことなので、違いを受け止めながら自分のハーラウのやり方をするのが一番ですね。

私の属するハーラウではたくさんのオリを習うんですが、うちって独自のオリがいくつもあったりするんで、私はいまだに大クム方式の「クニヒ」を実は知らないのであります!!!(笑)

そういえば、この10ヶ月、休みなく詰め込まれてきたので、そろそろ復習しないといけない時期に来ました。クリスマス休暇ものんびりしていられそうにありません!

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと押していただけると嬉しいな♪

人気ブログランキングへ

こちらも覗いてみてね!


ブログランキング
関連記事

theme : ダンス
genre : 学問・文化・芸術

tag : クニヒ・チャント、メレ・カヘア、オリ、フラ

Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1831位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
393位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。