06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイアンの本音

先日ハワイアンのパーティに行ったときに、日本の先生に対してワークショップをしてくれた人と話す機会がありました。

彼女はボソリと、「私はやっぱりいまだに日本の人が日本でフラを教えているということには賛成できない」と言いました。「フラはハワイの文化よ。彼らのものではない。それを勝手に変えて彼ら流にして教えている。それはやはり許せない」と言うのです。

実は私もこの気持ちは痛いほどわかるのです。ハワイにフラのイベントがあるとドッと押し寄せてくる日本人のフラ愛好家の団体を見ていても、噂に聞く日本のフラスクール内の実態、名前のついたジャケットを翻して風を切って歩く姿、などを聞いていても、それらは私たちが教えられるフラの精神性とははるかにかけ離れているからです。

「ハワイの文化をシェアしてくれてありがとう」と言う人達がいますが、私は基本的に単なる社交辞令にしかとっていません。

こういうことを書くと、「じゃあ、どうしたらいいのよ」「日本は楽しいだけでもそれがフラなのよ」と言われることがありますが、その開き直りの態度こそ私たちが決して習わないことです。ハワイの文化に敬意をもってとか、ハワイの人達を尊敬してとか聞いても、残念ながら、それが態度には出ていないのです。

先生として教える人がハワイに来て習うのは、踊りの振りだけではないはずですし、歌詞の内容を理解するだけでもないと思います。ショッピングで道具を揃えるだけのことでもないでしょう。フラをハワイアンから習うという事は踊りに隠れている大切なものも同時に習う事だと思いますが、それが日本の人達にはなかなか浸透しないのが残念だと思います。

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと応援をお願いします♪

こんなランキングもあります!
関連記事

theme : ダンス
genre : 学問・文化・芸術

tag : フラ、ハワイアン

Re: ごめんなさい

というコメントをいただきました。いえ、私はわかっています。ここに来る人たちは悩みながらフラを続けて真摯な気持ちでフラを勉強されているということを。でも、そういう方の方が少ないんです。そういう方は何を言われようが、自信を持って続けていかれれば良いのではないでしょうか。

私も以前はきれいに踊るとか、人を惹き付けるとか、そういうところに目がいきながらも、もっと神との交信に近いフラを踊りたいと思っていました。もっとカヒコを踊りたかったのですが、それは以前のハーラウではなかなか難しかったのです。今、そういう事が体験できるようになって、不思議な事に他のことが気にならなくなりました。競争心、みたいなものが取り払われているんだと思います。他は他、と認めるとこともできるようになります。

でも、そんなときに日本の人達の横柄な姿を見ると、「どうしてフラをしている事がそんなに偉いのかなあ」と不思議に思う事があるのです。そして、ハワイアンの人にとっては数年フラをやったぐらいで「先生」と言うポジションに付いてしまう。これが理解しがたいのだと思います。
Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1180位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
253位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。