08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実的な話

最近、ブログのどこかで「マンモス校」なる言葉を見かけ、ふと思い出したことがあります。

それはお月謝のこと。

考えたことありますか?「マンモス校」の先生がどれだけ稼いでいるか?読者の皆さんの中に「マンモス校」の校長先生がいらっしゃったらゴメンナサイ。しばらく、裕福な生活をしていない生徒の愚痴にお付き合いくださいませ。私の計算は単純な思考で、きっとご苦労されることもたくさんあるとは思いますが。

日本のお月謝はおよそ1万円ぐらいするのでしょうか?収入はx頭数ですね。ここから維持費や人件費などの経費を差し引いても、やっぱり収入って大きいと思います。ハワイに何回も来られるのも当たり前と言えば当たり前。その人件費も先生の下にインストラクターという研修生のような人がいたりするのも不思議な現象ですね。

これだけの文化的なものを教えられる先生はそんなに簡単に育って来ないと思うのですが。

まあ、うちも大クムの下に10人ぐらいクムがいますが、彼女達は20年以上ベテランでやっている人たちですしウーニキしてますから、それぞれがハーラウを持っていても良いくらいです。

ハワイのクムフラも月謝を取ります。でも、高くはありません。カネにいたってはクムフラ、ロバート・カジメロが「男からは取れないよ。お金を取ったら集まって来ないから。だからタダ」ってインタビューに答えていたことが印象深いですが、うちのハーラウもほとんどタダのようなもんです。前のハーラウはもうちょっとしましたが、それでも人数が何百人といるわけではないし、気前の良いクムだったので、経費を差し引いたらほとんど残らないのかもしれません。赤字だったかもしれません。私の知るところではないですが。

ところが、最初のクムは250人ぐらいは生徒を持っています。日本にも学校があります。月謝もそこそこの値段でした。ということで、豪勢なおうちに住んで、年中お値段のはる演劇やダンスを見て、旅行をして、お留守になることも多くて、そういう話がたくさん出てくるクムは、私にとっては精神的にとても距離のある人でした。

クムでもこれだけばらつきがあるわけです。

面白いことに、優雅な暮らしをしているクムは、レッスンを2回取れば2回分請求されるし、質素なクムは、日本の人が来てもハワイのローカルとほとんど変わらないような値段でワークをします。月に何回レッスンを受けても月謝を倍取ることはありませんでした。

裕福な人はさらに裕福に、ビジネスにしない人はビジネスにしないと極端に別れます。

そんな状況に日本の「マンモス校」の先生達がハワイに来るのです。良い車に乗り、一流のホテルに滞在し、あるいはハワイに家を持ち、美味しいところを取って日本に帰っていき、また生徒を集める。

この状況を時にはよく考えてもらえると良いのではないかと思うだけです。ハワイのクムフラにどんなメンタリティが働くか。それぞれのクムの台所勘定は、私達の関することではないですが、日本の人に対するハワイの人の見方というのが少しはわかるのではないでしょうか。単にお土産を持って来たり、レッスン代を余計に払ったりすれば解決するということでもないと思います。

この辺を「日本人はお金を持っている」と見て行動する人もいるのは皆さんご存知でしょう。

ある留学生が親の仕送りで生活をしていたので、私もその彼女と同じように日本からお金を送ってもらっていると思われたことがあります。私のアメリカ生活20年の中で親から生活費を送ってもらったことはありません。私の責任でアメリカに来ていることですからね。

お金を稼ぐことは悪いことだとは思いませんが、それが社会や生徒に貢献する形になっているか。あるいは、それがハワイのために何か役に立っているか。ハワイの人達に間違った印象を与えていないか。

生徒さんはそういう「マンモス校」の中で何を習おうとしているのか。
「マンモス校」に籍を置くことが良いことなのか?だからハーラウの名前の入ったジャケットで風を切って歩くのか。

私はいろんなことを考えてしまいます。ま、大きなお世話なんですが。

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと応援をお願いします♪

こんなランキングもあります!
関連記事

theme : ダンス
genre : 学問・文化・芸術

Re: No title

> そして。。。。ズバリとブログにかけるトゥアヒネさん。ふふふっ益々会える日が楽しみになりました。

私もノエラニ先生の双子のようなSayuriさんにお会いするの楽しみです♪ いや、恐いかも・・・。(笑)

Re: No title

すみません、利口な人は黙って見ているだけなんです。(笑) でも、見て見ぬ振りできないのが私なので・・・困ったもんです。

私はまだ1生徒って言ってられますからね。うちのハーラウは親分がたくさんいるんで、私はどう転んでも教える立場になるのにあと10年ぐらいはかかりそうですよ by平社員

Re: クムフラもいろいろ・・・

マイホームを買う頭金出してもらうとかも結構聞きますね。そんなとき、アメリカ人のダンナは出さんのかい!?って突っ込みたくなりますが。

お金持ちになるクム、良いんですが、本家が留守続きになるのは私はいやですね。それでビジネスライクに割り切れるなら、もうとことん割り切ってもらった方がスッキリしていていいと思います。何事も中途半端ってよくないですよ、ね。

No title

日本人とのビジネスとハワイの文化との狭間できっと苦しい思いをさせてしまってます。
クムの思いを感じて申し訳なくてもう涙が出るばかりで。。。。という事がつい最近あったばかりで。だからこそ教えてもらった事は大切にしよう。と心に誓ったのです。
再び考える機会をありがとうございます。
そして。。。。ズバリとブログにかけるトゥアヒネさん。ふふふっ益々会える日が楽しみになりました。


クムフラもいろいろ・・・

確かに、私も日本人だからお金持ってるんでしょうって思われたことありますね。
私も仕送りゼロでここまで来ました(涙←もう笑うしかないですが

知人でお金に困ると
「親に言えばいいじゃん」みたいに言って来る、日本人妻の旦那さんもいるようです。
実際、車買ってもらったり、洗濯機買い換えたりとか
日本のご両親がハワイに来たときにしている人いますもんね~、羨ましい限りです。

さて、クムフラもいろいろです。
貧乏クムフラから、リッチ!リッチ!なクムフラまで。

日本の皆さんがフラで何をしたいのか?
何を求めているのか?
フラって何なのか?

をもう一度自分に問い、
納得のいくフラライフ(お金をかけること、かけないこと)を送っていただきたいです。
Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
278位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。