08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕方ないかな?

日本のフラ事情を顧みると、大抵どこかに「しょうがないかな?」と思うところがあります。どう頑張ってみても、日本はハワイではないし、文化を後世に伝えるために行っているわけではないから、そこに大きな違いが出てきます。

フラを踊る人は健康のためとか、ストレス解消になるからとか、いろいろな理由があると思いますが、結局日本のフラってビジネスになるんです。生徒さんからは授業料が入ってくる。ワークショップやショーを行えばそこで興行収入が出てくる。フラの衣装や道具。ハワイーにツアーを組めば、ハワイも潤う。

だから、それに従事している人が悪いと言っているわけではないんです。これが日本の実情かな、と。ハワイの文化を残すために、と考えて行っている人は多分いたとしてもほんの一握りなのではないかなと思います。

私も通訳をすればお金をいただけます。ハワイのミュージシャンだって、日本に行けばすごく収入があります。クムフラだって至れり尽くせりのおもてなしを受けます。

なんで、こんなことを今更言うかというと、私の入っているハーラウはビジネスの部分を抜きに、フラだけに集中しているので、そのギャップをものすごく感じることがあるのです。もちろん、ハーラウの資金集めのファンドレーザーなどはありますが、ビジネスを欲しがってクムに近づいてくる人をクムはシャットアウトします。だから日本の匂いがまったくしません。

すると、日本人の私にはシンドイこともあります。ものすごく重いものを課せられているようで。そして、日本の人には日本のフラで良いから楽しんでいてもらった方が楽だろうな、と思うのです。フラって、愛があって楽しい!
だけではないです・・・。

ハワイにもいろんなハーラウがあり、その中の活動も本当にまちまちです。生徒の私でさえ、こんなふうに悩むのですから、ハワイのクムフラはジャパン・マネーとかかわっていく上で絶えず禅問答をしているのではないかな、ふと、そんなことを考えました。

今日はかなりからだが疲れているのかも・・・。時には泣きが入ることもあります、このオニのような私でも。(笑)
コンペ、勝つために行くわけではなく、一人一人のステップアップのために行くので、今のところ全員参加だそうです。はあ。

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと応援をお願いします♪

こんなランキングもあります!
関連記事

theme : ダンス
genre : 学問・文化・芸術

tag : フラ、ハワイ文化

Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
278位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。