07
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

辞めたらフラは踊れない!?

今日はブログ三昧の日です!と言っても、今日の他の記事はゼロから書いているものではないので、頭はあまり使っていないのです。(笑)

さて、「トゥアヒネさん」と言えば、巷では「ハーラウを辞めた人」みたいに位置づけられていると思いますが(自分でそういうネタをたくさん書いたからですが)、読み返してみると年中似たようなことを書いています。(これまた笑)

ただ、時々その意見が変わることもあるのです。要するに私も人によって左右されることがある、というか、人の意見というのは十人十色だということですね。

以前に「踊れるっ!」って喜んで書いた記事がありましたが、「授業料を払って習ったものはあなたが身につけたものなんだから、どこで踊ろうがあなたの自由よ」という人が最低5人ぐらいいたのです。それもほとんどハワイアンのクムフラであったりします。

これが日本でフラを教える立場にある人であれば、その前のクムフラに教わったフラを教えられないのは言うまでもないことですね。そんなことは人に言われなくても、普通の常識のある方ならしないでしょう。大体はその振りをお金を払って売ってもらっているようなものだとは思いますが。

ただし、私のように一般の生徒が辞めた時、他の先生に付いていなければ、前のクムフラに習ったものが最後になるわけですよね。こういう時にハワイアンの人達は「踊るのは自由だよ」というわけです。

でも、それもしてもらったら困る!!!と言うクムフラもいるのです。前にもチラッと書きましたが、ワイキキやアラモアナで無料でワークを教えているあるクムフラ、教えたものを他で踊ってくれるな!と言っていました。ワークをとる時はしっかりとその辺りを確認しましょう。高いお金を払って踊れなかったら何の意味があるのでしょう???

そして、有名なクムフラの中にも、辞めたらそこで習った踊りは他で踊ってはいけない、と言う方もいます。

なので、前述のハワイアン達の言う「授業料を払って身につけたものはあなたのものだよ」と言うのは一理ありますが、私はやはり踊らない方が良いと思っています。だって、そこを辞めたということは、そこの振り付けももう習わない、ということですからね。嫌になって辞めた方なら問題なく踊らないでしょう!(笑)

そうでなくて、私のように、嫌じゃないんだけど、今辞めちゃおう!って勢いで辞めた人間は、次のハーラウが見つかるまでは我慢していた方がいいです。いずれ自分にあったハーラウが見つかるし、そうなった時にはもう前のスタイルでは踊らないのですから。「私はもうあなたに教えていただいたフラは踊りませんよ」と心の中で決めてしまっていた方がはるかに楽です♪

習ったテクニックや基本、知識などはなくなることはないのです。それに今度は新しい技能が加わっていく。もっと深みのあるダンサーになって行けると思うのです。

そういう私も今のハーラウに入るまでは他の踊りを知らなかったので、運転中や家でハワイアンミュージックがかかると前のクムフラから習った踊りを踊っていました。人前で踊るのでなくて、練習のつもりですけどね。練習だったらカーホロやらアミやらとステップだけやっていたって良いわけです。(運転中というのは手だけですが、これも運転に集中できないので辞めた方がいいですねー笑)

そして、究極の言い方をしちゃうと、カニカピラやパーイナや、そんなところで、例えばウェルドンが歌っていたとして踊れなくたって、Not a big deal! なんてことない!んです。そう思いませんか? 今まで「うっとりする程美しい踊りだわ!」なんて思っていたものだって、別の見方をすればなんでもなかったりするのです。その世界しか知らないから、それが一番だと思うんですね。でも、他にいくらでも素晴らしいフラがある。

踊らなければならない時に踊れれば良いんです。毎回毎回ミュージシャンが演奏してくれるたびに出て行って踊らなくても良いんです。踊れない時には他の人の踊りを見て楽しむということもできるのですから。以外とローカルの人達、踊れるけれど踊らないで見て楽しんでいる人もいるのですよ。

そして次のスタイルが入ってくると、前のハーラウの踊りが踊れないとかいうことは、見事に気にならなくなります。過去になってしまった瞬間ですね。

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと応援をお願いします♪

こんなランキングがあったのも忘れてました!
関連記事

theme : ダンス
genre : 学問・文化・芸術

Re: 責任ですね

KAOさん、いつも模範解答ですね♪ そこまで真剣に考えてくれる生徒ばかりだったらきっとクムフラもハッピーだと思います。ハーラウに属していて修正されていてもなかなか同じようには踊れていませんもの。辞めてしまったらその前のハーラウを代表して踊るということは決してできませんね。名前も出さない。もう自分は違う畑に行ってしまったのですから。次のハーラウできちんとスタイルをマスターしないと、踊っただけで誰についていたかわかる人にはわかってしまう。私はどちらかと言うと、そういう風について回るものの方が面倒なので断ち切るようにしています。

責任ですね

やめたハラウのフラを「踊れる自分」がいるかどうか?もあると思うのです。

そのハラウを辞めてしまえば、もうクムフラの指導は受けれませんよね。
指導が無い場合、自分の踊りは段々自分流になってきます。
その都度、修正してくれる誰かがいなくなるわけですから、気づかないうちに変ってきてしまいます。
これはどんなに気をつけていてもそうなるものなのです。

ハワイでフラを踊れば大体最後に「クムフラは誰?」と聞かれるものです。
その時にクムフラの顔に泥を塗るようなことが無い自信があるかどうかもあるとおもうのです。
そんな理由から私は前のクムフラの踊りは人前では踊らないことにしています。
それはクムフラに対する敬意もあるからです。
Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2407位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
509位
アクセスランキングを見る>>