07
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

コオラウ山脈

● ハワイ豆知識 <コオラウ山脈>

 オアフ島は二つの火山から成り立っています。
西の3分の1を形成しているのがワイアナエ火山
東の3分の2を形成しているのがコオラウ火山です。

 まず最初にワイアナエ火山が出来て
その数百万年後にコオラウ火山が出来ました。

 二つの火山は隆起を続け、最終的に間の海をも埋め尽くして
一つの島が出来たのです。

 ワイアナエ火山が活動を停止すると、コオラウ火山から流れ出た溶岩が
二つの火山の中間のスコフィールド高原を作ったと言われています。

 コオラウ火山の噴火によって出来た、火山錐、凝灰岩リングなどが
オアフ島の観光名所となっているダイヤモンドヘッドやハナウマベイ
ココヘッド、パンチボウル、タンタラスの丘となっていきました。

 そして、現在では、コオラウ火山の風下の斜面や谷に
ホノルルのほとんどの街が作られています。

 コオラウ火山の最高峰は3千メートルを超していただろうと言われていますが
現在の最高峰は、その3分の1、コナフアヌイ(Konahua-nui)の3150フィート
(約千メートル弱)です。

 コオラウ(Ko'olau)とはハワイ語で風上を意味します。
ワイアナエ(Wai'anae)はボラの水と言う意味です。

 私はワイマナロあたりから見る、このコオラウ山脈のそそり立つ風景が好きです。

 実はこのコオラウ山脈は、元のコオラウ火山の東半分が
有史以前の時代に変動で崩れ落ち、太平洋に沈んでしまった残りの西半分なのです。

 これは、私が日本人のフラシスター二人を連れてリサーチの旅に出かける前に
前のクムフラから聞いた話なんですが、クアロア半島あたりで山を眺めてみると
その残りの火山の半分が、ずっとワイマナロ辺りから大きく弧を描いていて
クレーターの中にいる感じがつかめます。

 そしてそれぞれの山の先端が海に落ち込んでいる雰囲気もつかめるんですよ。

 皆さんも、もし行かれることがあったら、体験されてみてください!
それはそれは壮大な眺めです!

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと応援をお願いします♪

こんなランキングがあったのも忘れてました!ははは。
関連記事

theme : ハワイ
genre : 海外情報

Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2407位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
509位
アクセスランキングを見る>>