08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッツ ピジン!3

● <レッツ ピジン!3>

 食べ物に関するピジン、今回はハワイで通用する日本語です。

 トップバッターは、日本人に欠かせない「ショーユ」です。

 普通英語では「ソーイソース」です。大豆のソースですね。ところがハワイでは誰も「ソーイソース」なんて言わないのですよ。

 おまけに、「キッコーマン」なんてブランド名まで日本語読みに近い発音です。

 だけど、私の毎朝飲む豆乳は「ソイミルク」!

 大根もダイコンです。カリフォルニアでは、わざわざ「ダイコン・ラディッシュ」なんて言わないとわからなかったものが、「ダイコン」で通用するのです。


 なら、ショウガもわかるでしょう?

 と使ってみたら、ロコには?????でした。「ショーナ?何それ?」って。

 「ショーガです!」と言ってもわからないので「ジンジャーだよ!」と言ったら分かりました。この間の会話、もちろん英語ですが。(笑)

 そういえば、レイに使うショウガの花は、みんなジンジャーですもんね。

 ついでに「枝豆」も通じません。醤油が「ショーユ」なのに、枝豆は「ソイビーンズ」ってしっかり英語になっています。


 この矛盾、まだあります。

 ハワイアンフードの代表格、ポケ。これに使うマグロは「ツナ(発音はトゥナですよ!)」で、タコは「タコ」!それなのにイカは「スクィッド」!

 砂糖や塩はそれぞれ英語ですが、お味噌は「ミソ」。

 アメリカでもトーフは英語になっていますが、厚揚げ、油揚げはいずれも「フライド・トーフ」・・・ふーーーーーーむ。

 これだけ日本食、と言う書き方はあまりにもアメリカ人ですが(笑)、日本の食べ物がポピュラーなのに、ご飯は「ライス」。けれど、ピクニックなどに持っていくお弁当は「ベントー」です!

 「ベントー」に似たのが「ベンジョ」。以前カリフォルニアの日系人の子が言ったときにもびっくりしたのですが、日系人の年配の女性は平気で使います!今時、言わないでしょ!!!

 ちょっと脱線しました。

 ロコの好きな食べ物に「モチ」があります。だけど、一般的なロコは「モチ」と「マンジュー」の違いが分かりません!!!ちなみにビッグアイランドのいちご大福はとても人気です。「ストロベリーモチ」と言います。はあ。

 カウアイ島名物?のラワイマンジューはゴッテリ油で揚げたようなお菓子でした。ロコは大好き!でも日本人の私たちは「1回で十分です・・・」

 
 まだまだあるのですよ。こんなの序の口!ピジンを好きにならないと生活しにくいんだろうなあ・・・。使いたくないけど、ここで紹介するだけで会話には慣れそうです!

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村ポチッと応援をお願いします♪
関連記事

theme : ハワイ
genre : 海外情報

tag : ピジン英語

Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1903位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
419位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。