08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわりの「自然」

ずっと長くお付き合いいただいている方は、もうそろそろ私の性格というものがお分かりになってきたと思いますが、フラ、ハワイのことに関してはかなりの追究派です。(笑) どうでも良いと思うものは後腐れなくバッサリと捨てるのですが、ことハワイになると分からないものが分からないままになることはほとんど稀です。

そこで、「自然」(笑)
この言葉自体がハワイにないのは当たり前だとも思うのです。自然と言う言葉の反対は人口とか人造とか、「そのままの姿」でないことになると思います。例えば都会。作られたものですよね。そういう意味ではホノルル・ワイキキや近辺の街以外に都会のようなコンクリートジャングルがそびえ立っていることはありません。自然だらけです。

そう考えたら、いったい「自然」とは何?そして、いつ頃から言われ始めた言葉なんだろう???と思ったのです。

そういう疑問を持つ人は学者さんとかにもいるらしく、それがビックリなことにヤフーで答えが出てきました♪ いや、ヤフーじゃなかった、楽天!(笑) 読んでくださいね、なかなかベストな回答が並んでいます。

 
そういうことなら、英語のネイチャー(nature)の語源はどうかということが気になり・・・出てきたのがこちら。「物事の本質」「物質世界の中の創造力」「宇宙」・・・哲学的になってきました!


ということは、ハワイでもクムリポにつながっているのではないでしょうか。そういう意味では「自然」や「ネイチャー」を表すものはどこかにありそう・・・

大変なことになってきました。来週のハワイ語のクラスでクムとディスカッションしてみます、クムがノッてきたらの話ですが・・・。(笑)

 
そして、またまた閃いたのですが、ノリさんの質問にあるようにレイ。私達は造花のレイを使うということはクリスマスでもない限りほとんどありません。そして、いただいたレイは必ず「地球」「自然」「生まれたところ」に返します。

「自然」や「ネイチャー」と言う言葉に見合う単語はなくても、コンセプトや考え方というのは存在すると思います。「マナ」であり「アーイナ」であり、「ホヌア」である。そう私は思います。 
関連記事

No title

「ホヌア」すごく好きな言葉です。

ハワイの言葉って、今私たちが使っている言葉を

超越した何かがありませんか??



レイの話。

ハワイでは造花はほとんど使わないんですね!

あちこちで売っているのはお土産用って事ですかねえ?

No title

ハワイ語は響きが好きです。やわらかくて、美しい響きです。



造花のレイはパーティとか遊びでとか、車の中とか、でも、私達ハワイにいるフラオーラパはほとんど生花のレイです。造花のレイや髪飾りまで気にしなくても良いと思いますよ。まあ、日本の中ではフラでもしない限り、大きな花を髪につけることもないでしょうけどね。日本のものは、また派手ですものね!ピンを外してキャンドルホルダーにでもされたらどうですか???
Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1413位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
316位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。