06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイでフラを!

久しぶりに読者からメールを頂きました。



頂いた方に許可を取ったわけではありませんので、その内容というより、似たような悩みを抱えている方々に共通の問題を中心に話を進めて行きます。

メインは、ハワイでクムフラを探す、ハーラウを探す、ということです。

私がハワイにいる間も、たびたびこういう日本人のフラの先生にお会いしました。
「納得のいく先生が見つからないのよね〜」

多分、絶対と言っていい程無理でしょう。

スタイルが好きで教えてもらったとしても、

人柄が好きで入れてもらったとしても、

コンペで強いから入ったとしても、

多分、100%満足するところはないのではないかと思います。

それは目的が違うから、です。

何のためにフラをやるか。

ハワイに住む人の中でもいろいろですが、ハワイのロコ達は、根本的に自分たちの文化だからやりたいと言う希望があります。半ば義務感のような。

もちろんそうでない人達もいます。ダンスが好きだとか、健康のためにとか。

でも、私のハーラウでは前者です。ハワイの文化をつないで行かなければならないから。だから求められるものが多いし、それについて行けなければギブアップです。

日本からハワイにフラを習いにくる方々は、多分ほとんどが日本で教えている方、あるいは独立しようとしている方々ではないでしょうか。

元々教えることを目的としている日本人と、習うことを目的としているハワイのロコとではフラと取り組む姿勢も違うのではないかなと考えます。

だから、ハワイのクムフラ達はその辺をよく理解していて、それを上手にビジネスに利用する人もいれば、まったく関わりたくない人もいるわけなんですね。

表向きは「誰でもオッケー」と言っていても、そうでない場合も多々あります。

それは、「うちはハワイアンしかとりません」ということを言えないからなんですね。人種差別で訴えられても困りますからね。

そういうことから私のハーラウも一切外部から生徒を受け入れません。私は入ってしまったんですが・・・。

もちろん、日本人も受け入れるところもあるでしょう。でもそういうところには既に多くの日本人がいて、また、以前書いたと思いますが、メリモの出場が決まったところとか、コンペで勝ちまくっているところとかは、「メリモに出られるチャンス!」とばかりに人が殺到します。これは日本人だけでなく、ロコの間でもそのようです。

基本的にハーラウはクムフラの指導のもと構成されて行きますから、多くがクムフラの一存でメンバーの構成がなされると思います。逆に言えば、どんな生徒が集るかで、そのクムフラの考えていることもわかるというものです。

この辺りが日本の「教室」的なフラとの大きな違いでしょう。クムフラならみんな教室を大きくしたいか、というと、そういうことは二の次ではないかと思います。もちろん、そういうことを目論むクムもいると思います。だから、ベーシックに日本人が来ようが誰が来ようが、それはあまり関係がなくて、それよりもその生徒が今のクム自身の方針に適っているか、ハーラウに合っているか、入れても良い人間か、そんなところを見るのではないでしょうか。

クムの中にはハワイの外の生徒達にもウーニキの機会を与えて指導して行く方がいらっしゃいますが、私は疑問に思います。相撲で言えば、外国人をドンドン横綱にするべく指導をして行くような・・・。

外国人力士の努力は素晴らしいと思いますが、正直言うと、日本人の横綱を待ちわびているのではないでしょうか???

さて、相撲ではありませんでした。

ハワイのクムフラを探すとき、メールをくださった方も書いていましたが、ロコからは授業料がほとんどないのに、日本人だけべらぼうな値段を払わされる、と言うのは聞いたことがあります。というか、大抵日本から数曲だけを習いに来るようなプライベートレッスンなどを習う場合はまったく違う料金体系が発生します。ハーラウの一員になれば、そういうことはないのが普通ですが。

また、ハーラウの中にはほとんどと言っていい程すでに日本人がいるでしょう。人によってはお局さん的な方もいたりするようです。よく「移民根性」と言っていますが、年功序列があるんですね。日本人が来ると冷たくあしらう方もいるようですよ。(笑)

というわけで、私は、フラを超えるものはたくさんあると思っています。とりあえず私たちは日本人ですから、私たちがつないで行かなければならないもの、そんなものに夢中になっている方がごく自然で楽しいと思うこの頃なのです。

日本に行けば、日本人をゲットすれば、お金がもっと入ってくる。これは多くのハワイの人に共通する認識だと思います。ハワイはとっても素敵なところですが、この日本=お金という図式を打ち破る方向に動いてみませんか?日本のフラ愛好家達がハワイのクムフラやミュージシャンにキャーキャー言っているうちは、相手の思うつぼ。

折角日本人に生まれながら一生を他国の文化フラに費やしたら、ちょっともったいないなあ〜と思うのですが。
関連記事
Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
254位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。