06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汝は最高の努力をしているか!?

ハワイの人達に会いたい・・・。宮殿の人達とかシスター達とか、私をハワイアンのコミュニティーに受け入れてくれたハワイアンの人達とか・・・。



なんだか、今朝はそんな気分でした。

ちょっと前は恋しいのがハワイの山(森)だったのですが、今日はなぜかハワイアンの人達なんです。

ここで、日本人は恋しいと思わないんです。(笑)だって、彼らはいつでも日本に帰国できるから。多分、そんな感じ。(笑)きっとあちらもあまり私を恋しがってはいないでしょう。(笑)

と、笑いが3つも続いたけれど、いまだに顔文字とか使いこなせないアメリカンですから、仕方ありません。


さて、そんな中、今日はチト長い文章を書く時間が出来ました。夕飯が早く済んで、後片付けも簡単に済んで、

それより、本当は「書かなきゃ」と思い立ったからですけど。

この2日間に3人の方からメッセージを頂きました。

実は、昨日出したメレの153号の前書きの草稿は、「手続きにかかる1〜2ヶ月をめどに終了しようと思っています」でした。理由は時間が足りないこと。それと、私はハワイを専門に研究している学者でもなんでもないこと。いつも畏れ多いと思いながら書いていること。

訳の違いとか、取り方の違いとか、そんなことはもう存分に伝わったのではないかしら?

そう思いながら、いつも迷いながらの執筆でした。

でも、それをやめられないのは離れずにいてくれる方々がいるから。決してたくさんの人ではないのですが、でも、料金を上げたところで逃げて行かない!(笑)

これはやめられないのです。そこに人がいる限り、やめられんとですよ。

でも、やっぱり・・・。

そう「迷う」ことばかりなので、

あるブログで検索してみました。

すると、

「迷うことがあれば、自分が最高の努力をしたか自分に問うてみるのです」なるお言葉が!

最高の努力

しているだろうか???

いや、していないと思う。

時間がないと言いながら、延ばし延ばしで最後に慌ててやるのを最高の努力とは言わないと思う。

そう思って、じゃあ最高の努力をするまでやってみよう、といつものように書き直したのが、昨日発刊したメルマガだったのです。

「面白かった!」

そうメールをくれた方がいらっしゃいました。

い、いやっ、と頭をかきたくなるようなコメントでした。

続けてください、とここにコメントしてくださった先生もいました。

そして、このブログを残したことに感謝してくださった方がいました。

ビンゴ!だったのです。

このブログ、ほとんど書くことも少なくなって、自分は日本に帰国して、ハワイと関係なくなって、フラもまったく関係なくなって、それでも残してあるのは、迷っている人が何らかの答えを見つけるきっかけになってくれれば、そう思ったからなのです。

日本で一生懸命にフラを勉強している人達がたくさんいます。お友達にも知り合いにも。
一生懸命やると言うことは良いことだと思います。

だから、私がとやかく言うことではありません。

でも、私にとって、フラはハワイでハワイの人達が躍ってこそ意味があると思うんです。

世界にフラを広める、と活動をされているクムフラやミュージシャン達がいます。私の本音は、「世界に広めるよりも、自分たちのハワイ王国でも取り戻してちょうだい!」なんです。自分の生まれたところで自分の故郷を心配して欲しいんです。

そういう意味で、私はこの日本を心配したい。この日本の文化を守って、日本の神様に感謝して行きたい。

だから私にとって、ハワイから来るクムとかミュージシャンとか、日本をそっちのけでもしフラにのめり込んでいるとしたらそういうタイプの方々とかは、あまり興味がないんです。

事実、日本に来るミュージシャンの中でも、ハワイのフラのあり方などに悩みつつも、呼ばれれば「大好きだよ〜ニッポン〜!」みたいにフェイスブックで増殖し続けているそんな姿を見せている人の二面性に矛盾を感じてしまうのです。

彼らがハワイアンの集りに顔を出す時は、違う顔をのぞかせます。まさしくハワイアンのメレのごとく、カオナがあって、「ハオレ」にはわからない。いわば村八分的なものがハワイの文化にはあると思います。ここから先は絶対「ハオレ」(広い意味で外国人)を入れちゃいけない、ってところがあります。また、入れないところもあります。

そして、もちろん、「今の時代、そんなこと行っていたらやっていけない」とジャパニーズだろうがフィリピノだろうがチャイニーズだろうが受け入れる人もいます。

でも、それって国が潰れる始まりじゃないかなあとも思うのです。

ハワイアンの間では最近更にハワイアン・ルネッサンス的動きが見られます。でも、そういう動きをしている人達って、ハワイの中でもマイノリティなんですね。ハワイはもはやアメリカで、ハワイ国を作ろうと言ったって、「アメリカ人」である彼らのどれだけが賛成することか。

そんなことを考えるとき、日本という国はとても恵まれていると思うのです。いまだにどこからも侵略をされておらず、国が他の国になったことがない。

ハワイの人は「ハワイに住んでいて、本当にラッキー〜〜〜!」とよく言いますが、

私は日本人に生まれて本当にラッキー!だと思うのです。


話は元に戻りますが、私の知るフラは、競技で勝つフラから魅せるフラ、そしてハワイの森を守るためのフラと変遷して行きました。このブログをずっと読まれている方は、その変化をご存知だと思います。魅せるためには、もちろん歌詞を把握する必要がありますが、テクニックとして目で躍ることも挙げられます。

それもアリだと思います。

でも、私の大好きな大クムは「フラの表現力は、綺麗に躍ることや顔の表情ではない」と言います。だから、私のハーラウ(今では何もしていませんが)の人達は大げさな表情をしません。でも、美しいのです。

そして、大事なことが一つ。

「陰でコソコソ文句を言うのをやめなさい!」なのです。

それがたとえクムの指示や選択に不満があったりしてもです。というか、なおさらなのです。「このハーラウはクムの指導の元に成り立っているのだから、不満があれば、やめて行きなさい」なのです。

ここで取り違えてもらっては困るのは、だからといってクムがしたい放題しているわけではないというところです。クムの考えていることは、例えばショーのラインアップを考えていることは、誰と誰を選べばまとまって躍れるか。それは顔つきもあるでしょう。踊りのスタイルもあるでしょう。声が高いか低いか、そんなこともあるでしょう。この点で私はやっぱり入れないことが多かった。どんなに頑張っても、私はケパニ、日本人の血が強いのです。どんなに頑張ったところでハワイアンには見えません。

いえ、本当は2度程そういう機会を与えてもらったことがありますし、私の大好きなマカヒキのイベント、クイリマやビショップ博物館のイベントなどではシスター達の中央においてもらうこともありました。ただ、私の心がどこかで拒絶していたのかもしれません。「私は日本人だ」って。

だから、日本に帰って来てフラをやらなくなるのが至極当たり前でした。

日本に帰って来るまで、日本はどこに行ってもフラ・ピーポーであふれているのだと思っていました。

ところが、自分が出かけて行かなければそういう人々には出会いません。それらしき髪型の人とかは何度か見かけましたが、日本の国は、そうでない人がたくさんいます。仕事もつき合う人々も、ハワイもフラも関係のない人々になりました。そして、この日本には、舞台にも立たず、無名ながら日本の経済を支えている多くの人達が暮らしているのだと言うことに気付きました。それはエンジニアであったり、学者であったり、文化継承者であったり。

すると、そういう人達に会うのが楽しくなってきました。ああ、こういう人々が日本の国を支えているのだ、と一人一人に敬意を払いたくなりました。

私は今でも電車に乗るとき、降りる時、心の中で「ありがとうございました」とつぶやいています。自分の仕事を一生懸命やっている人は美しいものです。そういうことを気付かせてくれるのも、やっぱり日本だからです。

フラで立ち位置が悪くても良いじゃないですか。続けたくなくて辞めても良いじゃないですか。

私たちは日本人です。この国を守って行けるように毎日努力して行ければ、それが最高なのではないでしょうか。

そういえば、今日は建国記念日でした。日本の皆さん、ありがとう。日本に生まれて良かった。日本をやっぱり愛しています。だから、私はこれからも日本で暮らして行くと思います。

そんなことを思う日はやっぱり、

そして、いつかまた、ハワイの人々に会いたいんだな〜〜〜。
関連記事
Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1744位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
359位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。