05
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

誰の文化?

まずはこのビデオをご覧になってみてください。



今年7月カウアイ島で開催される第4回目のハラウアオラです。



このビデオを見て、何を感じますか?どんな言葉が浮かびますか?

神聖、古代、文化、土着・・・

私たちがトレーニングを受けたのは、このオープニングセレモニーに参加するためのものでしたが、1日中オリとカヒコですごくハードなものでした。残念ながら私は今年はカウアイ島に行くことが出来ないと思いますが、トレーニングを受けさせてもらえたのはとても貴重な体験でした。

今一度このビデオを見て私が感じるのは、日本には日本の文化があるということです。日本ならではのしきたり、八百万の神々、土地の風習、そう言うことを胸を張って受け継いで行くのが良い。

だから、私のブログにはフラを辞めてしまったり、悩んでいたりする人がたくさん来るのですが、そういう方々には日本で出来る何かを探されたら良いのではないかと思うのです。いえ、日本独自のものに挑戦し続けて行く方がはるかに素晴らしいのではないかとも思います。だって、私たちの生まれもっての文化ですから。

昨夜、NHKの番組で放送していた福島の「じじい」達の活動。除染されていない地域で必死に働く姿が映っていましたが、私はあの方々がすごく充実した日々を送っているのではないかと思いました。誰かのために一生懸命危険をおかしても活動しているんですね。オリンピックに熱くなるのも同じ。被災地で地域の文化活動を復活させようとしているのも同じ。

根底にあるのは、生まれ故郷が好きだということです。

ハワイの人がフラを躍るのもそれと同じでしょう。ただ不幸だったのは、ハワイの独自の文化が長い間つぶされそうになっていたことです。ハワイにあるハワイ独自の文化なのに、ハワイに住んでいる人達のどれだけがこの文化を継承しているでしょう???日本から行く人の多くはハワイの文化とはほとんど関係のない日本的、アメリカ的な暮らしの中で終わっていると思います。いわゆるメデイアや旅行会社に作り上げられた美しいハワイをエンジョイする、それがメインでしょう。ハワイは英語が話せなくても暮らせてしまいますしね。

私が愛したハワイは山であり、森であり、川のせせらぎであり、流れる雲でした。だから、ワイキキのどこのお店が美味しいですか?と聞かれても数店しかあげられません。(笑) みんなが期待しているアラモアナやカカアコ、ワイキキの新しいコンドミニアムやホテル、タイムシェアの増築なんか大反対です。でも、世の中はその反対。(笑)

自然が手つかず残されているカウアイ島は白人が多く住むところでもあります。日系人が多いところでもあります。ハワイらしいようでハワイらしくないところもあります。そんな中で独自の文化を守って行こうとする人達が世間にアピールすることなく暮らしているんですね。

私たちがカウアイ島にフアカイに行った時、クムが話をしているそばで大声で話す白人達がいたり、神聖な場所でフラを行っている時に、そばでおどけて一緒に躍ってビデオに撮ったり、オリを奉納するクムたちをビデオに納めようとする観光カメラマンに控えて欲しいとお願いしただけで逆ギレされたり、多くの人にとって、フラとハワイ文化は観光エンターテインメントの一つなんですね。だからなおさらハワイアンまたはロコだけで行うハワイ式文化遂行が好まれるのではないかと考えます。

そこに行くと、日本の文化は寛容です。やりたい人がいれば、入りたい人がいれば入れてくれる。入っては行けないところももちろんありますが、非常にオープンです。だから見守る私たちに危機感もないのかもしれません。でも、伝統工芸などは継承者が少なくなっているものもあるでしょう。私はフラを辞めた人、何かを探している人、そんな人達にはご自分の周りの文化に目を向けて頂きたいと思います。知っているようで知らないことがたくさんあります。

そうそう、プーニウに使うカーを作ったとき私が教えてもらった編み方は、まさしく組紐でした。最後の閉じ方も、縄編みの要領でした。島ですからね。漁師がたくさんいるわけです。ロープの編み方、組紐の作り方、それらを受け継いで未来の子供たちに残したいと、思いませんか?
関連記事

theme : ハワイ
genre : 海外情報

Re: No title

Kananaさん、コメントありがとうございます。そうですねー、つまみ食いをするというか、他に寄り道するからなおさら自分のところがよくわかるのでしょうね。日本人で日本に生まれてラッキーだと思いますよ、ほんとに。それがわからない人が残念ながらたくさんいるんですね〜。

No title

こんにちは。
トゥワヒネさんのブログをずっと拝見させて頂いています(*^^*)

フラを習いながらも、日本人がフラをするのは限界があるなーとずっと感じていました。
先生に[フラとは…]を語られてもどこか疑問を感じ腑に落ちない自分がいました。
フラは好きなので、ただ仲間と楽しむ「フラダンス」ができるサークルに変えたらとても気が楽になりました。
そしてフラを習ってきたからこそなのか、日本の素晴らしさを改めて感じれるようになりました。
お茶とお華、着付けに興味が出てきて習い始めましたしね。
四季があり、梅が咲いて春を感じ、桜が満開になると日本人で生まれてよかったー!と思う瞬間です(^^)




Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
411位
アクセスランキングを見る>>