10
1
2
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ハワイから教わったこと(3)故郷が一番

ハワイの人は、よく子供をメインランドに送ります。私もそれは正解だと思います。小さいハワイにいたのでは、小さいハワイのまま終わるからです。ハワイと言っても、日本から来た人とかミリタリー関係でメインランドから来た人でなくて、ずっとそこに住んでいるローカルの話をしています。

日系、中国系、韓国系、ポルトガル系にフィリピン系、サモアにトンガ、ローカルは色々います。もちろん、ハワイアンもいます。



その中で経済力を握っているのは、アジア系かポルトガル系でしょうか。だから、日本の人が「ハワイの食べ物」と思っている、ロコモコとかシェイブアイスとか、そういうものはハワイアンフードでなくて、ローカルフードなんですね。お土産類はほとんどローカルの産物。KCCのマーケットで売っているのは、アジア系の八百屋さん、白人系のニュービジネス(コーヒー、クッキー、塩、ジャム、etc)。揚げた緑のトマトもレモネードもハンバーガーもどれもハワイアンフードではありません。

ちょっと話がずれました。

そのローカルの人達は、子供が大学に行く年頃になると、メインランドの大学に進学させるんですね。メインランドからもハワイの人達が多く行っているところなどはお招きに来るというから、その関係は、日本の入試突破で大学へというのとは違います。

で、アメリカ的な刺激や成功欲などがあれば、残っていきますが、多くの若者は「ハワイが恋しく」なって、ハワイに戻ってきます。メインランドはある意味さっぱりしていますからね。隣の人がどうしようが別に関係ない。こんな感じで非常に生活が楽です。

ところがハワイの場合は、「オハナ文化」ですから、みんなが年中構う訳です。アンティやアンクルやシスタやブラダがああだ、こうだ、というのに慣れているんで、そのああだ、こうだ、がなくなるときっと寂しいんです。私のきっかけを作った人も、最近カリフォルニアの大学に入ったシスターの娘も、ホームシックでメソメソしているんです。で、帰って来る。

帰って来てはお山の大将になっているのがたくさんいるんですね。私の周りにもたくさん。で、自分たちもわかっているんです、うちが一番だって。甘やかしてもくれますし。余計な心配がないんです。それと、昔遊んだ山や川が恋しくなるようなんです。

日本の歌にもありますよね、うさぎ追いしかの山、小鮒釣りしかの川。まさしく「故郷」の歌なんですね。

ここで、Wikiから拝借して

兎追ひし彼の山
小鮒釣りし彼の川
夢は今も巡りて
忘れ難き故郷
如何にいます父母
恙無しや友がき
雨に風につけても
思ひ出づる故郷
志を果たして
いつの日にか歸らん
山は靑き故郷
水は淸き故郷

フラを習っているとき、ハワイの人は、ハワイアンの血が流れていなくても、心がハワイアンならば、と言うことをよく言ってくれますが、ハワイアンの中にはそう思わない人もいるわけで、また、彼らの故郷を思う気持ちを考えると、自分の故郷は・・・と言うことを考えるんです。

だから、ハワイでフラをやっている人達が「何となく入り込めない」とか「ハワイアンの血が流れていない日本人だから、どうしてもはじかれる」とか思えるのは、自分たちの中にも「自分の故郷は日本だ」と言う気持ちがあるからなのではないかしら、と思います。

ハワイは確かに暖かくて、人がやさしくて、過ごしやすくて、海がきれいで・・・

そういろんなイメージを流されて羨ましくなるところかもしれません。

でも、日本だって美しい朝日や夕日、山や森、湖があります。

今回私が飛行機から日本を見た時に、日本が穏やかな空気に包まれている神々しい国に見えました。成田に到着する前に滔々と流れる利根川、鹿島灘の風力発電設備、霞ヶ浦や北浦など水の豊富な関東平野を臨み、「ああ、この国は恵まれている」と思いました。

ご存知ですか?ワイキキは水の湧き出る場所でしたが、アラワイ運河が通って以来、水のでない場所になりました。かつて、オアフ島の西の地域にはたくさんのフィッシュポンドがありました。オアフ島はハワイの他の島々に比べて一番フィッシュポンドが多かった地域なんですよ。それが今ではごくわずかのハワイアン達によって地味な活動を行いながら地域をよみがえらせようとしているんです。ローカルのビジネスをしている人達はあまり関心がないでしょう。関心毎は、鉄道が走るか、カカアコ地域にどれだけのコンドミニアムが建つか。

ハワイの人はよくハワイに住んでいることを誇りに思っています。

雪が降ったり、地震があったり、津波が来たり、台風が来たりするところだけど、日本人だって、それでもやはり自分の国を誇りに思って自然を大切にして行くのが良いのではないでしょうか。水も森も八百万の神様達もたくさんいるのですから。
関連記事

theme : 海外生活エッセイ
genre : 日記

Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
219位
アクセスランキングを見る>>