10
1
2
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ホオポノポノとスピリチュアル

日本でもホオポノポノのグループみたいなものがあるみたいですね。



何をするのかな?といっても私は興味がないのですが。

どうも、このスピリチュアル、ホオポノポノ的なところが、現在の私の「名無しさん、お腹いっぱい」的状況を作っている始まりの様な気がします。(笑)

日本で流行っているのが何かは知りませんが、フラを始めた時から、このホオポノポノっぽいことは良く耳にして、まあ、それがフラは特に女性の世界だから仕方ないかなあ、で片付けていたんですが、やっぱり根っから好きじゃないんですねえ。(笑)

大陸でフラを始めた最初のころも、話の内容は忘れましたが、クラスがいくつもあったので、あれやこれやクムの話をする人や、人の話をする人がいて、ハーラウの中にはそういうことに長けた人もいるんですね。要注意人物みたいに見られていましたが。どこに行っても人の話をする人がいない訳ではないですが、今のハーラウが一番そういうことがないような気がします。

だから、コンペだイベントだと言っても、うちは特にカプみたいなものがない。

他のハーラウではこれがあって、お酒が飲めない、バナナが食べられない、豚肉が食べられない、セックスが出来ない、タバコが吸えない、人の悪口言えない(言うべきもんじゃないんですが!)などあるんですね。だから、そういうところで年中コンペに出ていれば、カプだらけになる!(笑)

で、そういう禁止事項があるもんだから、なおさら愚痴が出る!(笑)

で、大体そういうものが露見するんですね。(笑)

すると、ホオポノポノが始まる訳です。もう、これ私は大嫌いでした。だって、まるでカルトを思い起こさせるから。

と言うのは、私はメインランドにいた時に、新興宗教にのめり込みそうな友達がいて、その人に連れられて教会というものに行ったことがあるからです。そこで見たのは、普段なら蔑んでみられそうな俳優並みにカッコいい白人達!何ともフレンドリーで不気味でしたが、会が始まると、何やら告白する人が出て来て、自分の過去を涙ながらに演説するんですね。で、周りも興奮状態で応援して・・・

あまりのショックに私の目はギョッとしたままだったかもしれません。一人でしらけていた私がそのあと友人を会から引きずりだすことに真剣になるなんてこともありました。

まあ、それは置いておいて、このホオポノポノらしきものを体験した時は、いつも涙、涙、なんです。みんなが。いやあ、ドラマの世界。もう、これが嫌でした。で、みんな最後がアイ・ラブ・ユーなんですが、

「ちがうだろっ?」

って、突っ込み入れたくて。(笑)

こんな話をしていること自体がホオポノポノしなさいって言われそうですが、それこそ、自分でするからみんなでしなくていいです、と思います。

今ハーラウの中である文化的ワークの時なども、まず自分のホオポノポノを行う、と言うのがあり、ネガティブな思考を取り除いて天とつながるということを教えてくれる人がいます。よりスピリチュアルなところがあるのですが、どうもこれが性にあわない。(笑)

スピリチュアルと言えば、ヘイアウだとか、フィールドワークだとかに行くと、このスピリチュアルな存在が現れるんですねー。私は見ないんですが、見たり聞いたりする人が必ずと言っていいほどいるんです。それにハワイアンはこういう話好きですね。先祖が見ているという観点ですが。ハワイアンとハワイアンが出会うとこんな話で盛り上がったりするんですよ。ハワイアンでなくてもハワイアンに傾倒しているアンティからいろいろ聞かされたこともあります。

伊〇〇〇道を良く読んでいる私としては、波長がちょっとずれて来ているんだと思うんです。ハワイは特にそんじょそこらにそういうスピリッツが存在するのはわかるんですが、あまりに話が多いと、やっぱり

お腹いっぱいになっちゃうんです。
関連記事
Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
256位
アクセスランキングを見る>>