05
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ハワイが大好き!(3)ー夢中な人達

イベントからワイキキの仕事場に戻ると、そこは日本人やアジア人、白人がごった返す観光都市でした。

遅れて着いた私に行き先を聞いた人は、私がフラを躍って来たことを伝えると「何の曲を躍ったの?」と聞いてきました。



「うーん、言って何になるのかなあ?」と心の中で思ったのですが、一応詩の題名を言いました。先生をしているその人は「ああ、そう?」と言いました。

そうこうするうちに、職場のお客様の中にハワイが大好きだという日本人達が集って来て、一部で盛り上がっていました。


私は実はこういう日本人の集りに加わりたくない人間です。飲み会などに招待されてもまったく興味が持てないのです。

ハワイに恋してしまったり、愛していたりする人達はたくさんいるんだけれど、ハワイが大好きな人達はハワイとハワイアンのために何かしているのかなあ?と思うと、大抵は自分たちのビジネスの結びつきに使われていたりするように感じます。実際聞いたのは、お互いに助け合ってビジネスの宣伝になるのだとか。

ああ、だから、私のワークショップのマーケティングは足りないんだな・・・(笑)。

でも、反面、それで良いかな、とも思うんです。日本人に知られない方がはるかに良い。(ココロの声、ノーアロハ、ですね。ー笑)

以前にも書いたのですが、だって、メインランドの会社が後から後からホテルを建てて、タイムシェアを売って、短期滞在の外国人、特に日本人を招き入れて、オアフ島の人口はドンドン増えていくけれど、ゴミの山もし尿処理の量も増えるだけで、それは最終的に、この島の土や水に混ざって行くなんてことは誰も考えていやしない。

最近知り合いのハワイアンに連れられて行ったヘイアウは、土地開発のために間違ってつぶされてしまったのだとか・・・。

「自分はリーダーにはなれないけれど、このヘイアウを元に戻したいんだ」

そのハワイアンは私に打ち明けました。なんとかしたい・・・。

私はうちのハーラウのクム数人とハワイアンの団体の長を務めるアラカイにメールを送ってみました。

すると、意外なことに、そのアラカイの団体が既にそのヘイアウの周りの土地を買い戻す運動をしていたのです。ひょんなことから点と点が結ばれました。ハワイアンの人達は観光客とはまったく関係のないところで、地道な努力をし続けています。こういうことをブログに書くと、それを嗅ぎ付けてコンタクトをして来るメディアや人々がいるかもしれません。でも、それが曲がらずに伝わるかな?って思います。

だって、ローカルハワイアンの本音を聞けば、外国人の移住歓迎とは言っていないのですから。誰だって自分の国に外国人がたくさん移り住んで来たら嫌じゃないですか。ハワイはそういう運命をず〜っとたどって来ているんですよね。それでも「ハワイアン・ホスピタリティ」という名の下に、おもてなしをするのが当たり前と思われている。

やってもらって当たり前。やらなければ文句を言われる。ローカルの人達はこのストレスを抱えながら、今日もアロハで観光客を迎え入れています。
関連記事

theme : ハワイ
genre : 海外情報

Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
411位
アクセスランキングを見る>>