08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウーニキをするということ

ハワイの中でもウーニキをしていないクムが結構いる、とご指摘いただきました。

しているかどうか分らないクムも確かにいますし、まったく許可なくクムになっちゃった人も知っています。恩師の遺志を継いだ場合もあるでしょうし、恩師が亡くなったから自分でクムになろう!と思った人もいるかもしれません。いろんなケースがあると思います。



ウーニキは、それぞれのクムの流派によって躍る曲数も、知識の習得も、与えられる課題も違うと思います。それは、今のハーラウでウーニキをしたクムやアラカイ達を見てわかるからです。知識、技術、文化の理解、素晴らしいものがあります。それも1年や2年で取るものではありません。長年の修行とご奉公が重なります。

方や、ハーラウを持たずにウーニキだけをするクムもいるとか、ハーラウ以外の人を集めてウーニキクラスを持っているクムもいるとかも聞きます。私にしてみると、なぜハーラウ以外の人間をウーニキさせてクムに仕立てるのかわかりません。跡継ぎは自分のところから出したくないですか?自分のところの生徒が信じられないんでしょうか???まったくのよそ者で良いんでしょうか?それとも、自分の流派で世界を征服しようとでも思っているんでしょうか?(笑)

でも、それは私の関与するところではないし、その人達はその人達で良いと思うのです。それは、系統を見れば一目瞭然だからです。それにハワイは狭いです。日本の方が思うよりもはるかに狭いです。どこの誰がどんなことをしているかっていうのは、クムどうしのつながりなどで分るようですよ。

で、良いことっていうのはそれほど知られて行かないですが、これが良くないことだと流れるのが早い!(笑)

考えてみると、日本のフラがどうであろうと、ハワイのフラがどうなろうと、私の知るところではない、と言うのが本音なんです。上にも書いたように、見る人が見ればわかるからです。特に日本人ですが、なぜかフラをやっていることで偉くなる人がいますが、それは他人が見ていて、フラを知っていようが知っていまいがその方が得意になっているのがわかります。

面白いと思いませんか?これはその人の精神の成熟度だと思うのですが、それを自ら露わにしているんですね。だから、他人はどうでも良いと思うんです。

ハワイのフラがどんな方向に行っていようとも、私は私のハーラウの先輩達がしっかり大クムの教えを受け継いでいるので、心配はしていないんです。それにうちのハーラウも以前にも書いたようにヤングやケイキ達、最近ではケイキカーネが育っています。将来の担い手が育っているんです。だから、他がどうなろうとあまり気にならない。他人の行動は制御できないですから。

ただ、そういうところにいて、悶々としている様な方々には、一度味わってもらえたら良いかな、って思うのです。私のこの安心感と言うか。もう、ケイキ達がたくさん集っていたときなんて、ああ、もう年上の私が心配しなくても、こうやってハワイの将来担って行く子供たちが育っているんだなあ、と。するとね、あまり周りのフラとか気にならなくなります。だから、メリモの中継も寝ちゃった。(笑)

あ、それは疲れていたからでもありますが。

ということで、ってどういうことかわかりにくいですが(笑)、フラに夢中になっていると執着心のかたまりのようになるので、気軽がいいな〜と思うこの頃です。
関連記事

theme : ダンス
genre : 学問・文化・芸術

tag : ウーニキ

Re: 日本人がフラをするということ

cyacyaさん、こんにちは。日本でフラを習っていると、多分日本の中で見聞きすることが中心になるだろうし、その他はネットを通して知ることが多いのでしょうね。そういう意味で私は日本のフラって私たちの習っているものとは違う気がします。踊りの形や知識とかではなくてメンタリティの部分ですね。

だから逆に日本でのフラを楽しめれば良いのではないでしょうか?文化の継承というのはおかしいんじゃないかなあって考えます。それで、日本の方が時々「やらせていただく」とか「躍らさせていただく」ってへりくだるのもなんだか変だなあって感じるんですね。そんな風に日本の先生達が教えられているのかもしれませんね。

Re: タイトルなし

M様

日本はそれだけ平和だと言うことです。だってわずかな外国人がいたとしても、ほとんどが日本人。人種のるつぼ、サラダボウルのアメリカ・メインランドとかハワイのように違う人種がいる訳ではないですからね。

ハワイのフラは重たいです。もちろん、フラ留学されてメリーモナークを狙っているとか、ステージで躍ることがメインの方とか、フラを職業にしている方とか、いろいろいます。軽い人もいます。でも、私の周りは重いです。仕事や家庭を犠牲にするところまでは求められませんが、やはりフラ中心になるので、続けられなくなる人もいます。選択を迫られるんですね。だから、ハワイの人は、ほとんど誰もがフラに触れたことがあっても、ワイキキをパウスカートで闊歩する日本人のように「フラをやっています」と主張したりしないんです。それはもう日常のことで、どちらかというと日舞みたいなもんでしょうか?お化粧して着物来て街中あるかないでしょう???

なので、日本人のフラ好きはHula Crazed Japan「フラに狂乱している日本」と言われるんですね。

Tuahine様

ありがとうございます。
そうですね。確かに、日々の生活に大きな問題がある訳でもなく、何を求めていたのだろうと思います。
フラに対する気持ちを大切にしながら、自分にうそをつかないようにしたい!と思います

ブログを拝見していると、目からウロコの事が多く、いままで理解していたと思う事がなんと薄っぺらかったか......

自分のミーハーな部分を自覚したと同時に、ハワイの事、フラの事、もっと知りたくなりました。

Re: タイトルなし

Mさん、はじめまして。コメントありがとうございます。どんなところにいらっしゃったのかは分りませんが、他の生活の中に何も問題がないと言うことではないかなあとも思います。生活に問題があるとか、からだが丈夫でないとか、お金がないとか、そういう問題があったら、きっとフラで振り回されるってことはないと思いますよ。逆に、「そんなこと構ってられないのよっ!」ってなるような。

世の中にはいろんな方がいらっしゃいます。長いようで人生は短いですよ。毎年あっという間に終わって行きます。Mさんにとって大切なものを見つけてください。フラを追求したかったら、ハワイでやるところまでやってみてください。今書いていて思うのですが、フラをハワイでトコトンやると言う気持ちになって、やってみて、いろいろ味わってみると、悩みはまた違うものになって来ると思います。日本にいらっしゃるかハワイにいらっしゃるか分りませんが、もし日本にいらっしゃる方は、そこまで考えた時にご自分の中のフラの重さが分るのではないでしょうか。

で、もし、そこまでやってみたいと思われないのであれば、どこに行っても同じではないかなあ、と思います。私の考えでは日本の中ではフラはお稽古事だと思いますので。フラで先生になってその先にどうするのかなあと考えた時、日本の方はどんな答えを出すのかなあ・・・。トンチンカンな話だったらごめんなさい。日本のハーラウを覗いたことが一度もないので、よくわからないんです。

Re: No title

Puakea様

そうですね、この頃、ハワイのことはハワイの人が、ハワイの文化はハワイアンが頑張っているのだから、私は私で自分のことを考えれば良いって思うんです。ただし、出来るだけのサポートはしたいなあと思います。お世話になっている方々ですからね。

No title

Tuahineさま
ありがとうございました! なるほど~~~。
どこで、誰が、何をしようと、騒ごうと・・・、粛々と進んでいる確かな伝統がちゃんと有る・・・。
様々な結果は、時が教えてくれる・・・。
・・・落ち着きました。 puakea
Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
282位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。