08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイアンのプライド

ここのところブログを書くのに悶々としています。(笑)

書きたいことがあるのだけれど、単刀直入に言えないし、かといって遠回しに言えるかと言えば、何を言いたいかよくわかってないし、なら、書かなきゃ良いんですが(笑)、取りあえず、私が一方的に見て聞いて感じた、あまり表に出ない様なことをちょこっとシリーズ化して書こうと思います。



さて、今日のタイトルは、そのままずばりハワイアンのプライドです。

私たちに日本人としてのプライドがあるように、ハワイアンにあっても当然ですが、ハワイと言う地域は、現在はアメリカになり、ハワイアンとプランテーション移民の独特な文化を持ちながら、どちらかというと、ハワイアンがマイノリティであるところが大きな違いです。いわば、抑圧されていると言ったら良いでしょうか。

マジョリティはどうやら白人のようです。と言うことは、フラとかハワイ語とかハワイアン文化とか、そういうものに関心のない人も多いと言うことです。

また、ハワイには、メインランドからサーフィンやらダイビングやらヨガやらスピリチュアルやら、いろんな目的で引っ越して来たアメリカ人やアジア人、他民族達もいて、彼らはハワイアンの文化などこれっぽっちも知らない人だっています。

ハワイ語が復活して来たのが70年代〜80年代なわけですから、ハワイアンの血を引く人達は、自分たちの言葉を失いそうな時代を経験して来ています。今の60代以上の人などには、ハワイアンの名前をつけてもらえなかった人もいるのです。王朝崩壊後は英語を強制されてきているわけですね。その中でフラが復活し、ハワイ語が復活し、という筋を得ていますから、日本人がプライドを持つのとはかなり違うと思います。いわば、戦争で占領下にある様な感じでしょうか。

私は偏見かもしれませんが、黒人が持っている感情にも似たものがあるのではないかと思います。過去を忘れられない、というか。

すると、このプライドには、排他的なところも出てきます。最近、フェイスブックを賑わせたカニカピラ・ビデオは基本的にハワイアンで構成していますが、非常に素晴らしい構成で感動ものの反面、私はその中にハワイアンのプライドを感じました。はっきり言うと、入れないんですよ・・・。

というか、入っちゃいけない。

だから、本当はヘイアウとかも観光で行っちゃいけないんです。と私は思っています。日本のご利益目的で行く様な神社巡りと一緒にしてはいけないと思います。もちろん、神社にご利益を願いに行くことも正しいとは思いませんが・・・。

もちろん、その中に入れる人もいるんですよ。ハワイアンの血が入っていなくても。私もそういう意味ではハワイ生まれでもないのに、いろいろなことを経験させていただいています。でも、だからこそ、感じるんですね。入ったらいけないな、って。

フラをハワイでやっている日本の方は少なからずとも、いろいろな意味でこれに似た感情を味わっていると思います。その人それぞれに違うでしょう。日本に住んでいらっしゃる方にはちょっと分らないところじゃないかなあと感じます。

実は、つい最近、知人のハワイアンが同じことを言ったのです。「あのプライドが良くない」って。彼曰く、「王族のハワイアンはそうではなかった」と。もっと「ハアハア」な部分があったと。

だから、これって抑圧された歴史があるからではないかと思うんですね。

今日の日記、何が言いたいかって、こういうことがありますよ、ってことだけです。ここまで来るとですね、フラにのめり込むのもちょっとブレーキがかかったりします。日本の方々が悩むこととはまったく違う時点ですが。

で、こういうとりとめもないことをいろいろ考えていましたらですね、あるクム(私のクムたちではないです)がヒントになる様なことをおっしゃったんです。

この続きは、覚えていたら次回書きます。(笑)
関連記事

theme : 今日のつぶやき
genre : 日記

Re: タイトルなし

Tさん、こんにちは!えっとこちらはこんばんは、ですが。
ハーラウが栄えない、これ、すっごく良いアドバイスです!アドバイス、というか、決定打!(笑)
と言うのは、私が冗談半分で「日本にかっえろっかな〜」と言うと、ハーラウを持つことを勧められるからなんです。10人中10人がすすめます!(笑) 絶対儲かるから!って。

でも、私の考え方だったら、きっと3人ぐらいは生徒が集るかもしれないけれど、いや、あるいは近所のおばあちゃん達が健康のために集るかもしれないけれど、チョー低いウェへが出来なくて、きっと誰もいなくなる様な気がします。(笑) まあ、それは冗談としても、うちのハーラウでクムの称号をもらうになるまではエッラク時間がかかります。だから、なし。

えっと、コメントいただいたことが、記事を書いていてわからなくなっちゃっていた点を整理してくれそうです。

フラをお休みするのは全然オッケーだと思います。でも、そういう方に来て欲しいなあ〜、ワーク。とも思うんですねー。だけど渡航費用やらワーク費やらお金がかかりますからね。でも、一度で良いから味わって欲しいなあ・・・私が日本に帰って畑仕事始めるまでに。(笑)

Re: No title

何を?って思いました。はい、多分前回の記事のタイトルで思い出すでしょう〜。

メレがどうかしたんですか???日本の方の方がフラに対してはまじめですよね〜。

でも、やっぱりハワイのヘイアウなどは近づくべきではないと思いますねえ。だって、ローカルの人が行かないのに、日本人とか観光客だけがワンサカ行くんですもん。めちゃくちゃヘンです。

No title

入れないというか、安易に入ってはいけない。
のが感想です。
メレがさらに。。。。
覚えていたら。。。。絶対に覚えてて下さい。
苦しいですから。
Secret

プロフィール

Tuahine

Author:Tuahine
トゥアヒネのフラブログへようこそ!
一般のロコよりハワイアンな、一般的日本人とはチョと違うフラ愛好家でした♡
どうぞごゆっくり♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's Visit

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1831位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
393位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。